日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 熊田曜子ドローン資格に冷めた声

熊田曜子、「またなんかのステマ?」ドローン操縦資格を取得も唐突すぎて冷ややかな声

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

インスタグラム:熊田曜子(@kumadayoko)より

 熊田曜子がドローン操縦士の資格を取得したことを報告し、注目が集まってる。

 3児の母でありながら、グラビアアイドルとしても現役で活躍している熊田。そんな熊田だが6日にインスタグラムを更新し、「DPAドローン操縦士協会が定めるドローン操縦士回転翼3級の資格を取得したよ」と報告。実際に熊田がドローンを操縦しているい写真や、講義を受けている際の写真を披露した。

 熊田は都内で実技と講義を受けたことを明かし、「日を重ねるごとに操縦が難しくなっていってドローンの奥深さを実感」「自分の思う通りに操縦できると楽しくてわくわくした~」とドローンの魅力を語った。現在は認定証が手元に届いたといい、「早く操縦したいなぁ」とつづっていた。

 この投稿に熊田のインスタグラムには、「すごい!ドローンの撮影動画楽しみにしてます!」「素敵な写真のアップ待ってますね」といった声が集まっていたが、一方ネットからは、「話題作り?」「スクールから依頼されて取得した感がある…」「なんかのステマですか?」「すごいでしょ?って言ってもらいたいのみえみえ」という声も集まっていた。

 努力して勉強した末の資格取得のようだが、わざわざ報告するという行為に疑問を抱いたネットユーザーもいたようだった。

 

最終更新:2019/11/09 06:00

熊田曜子、「またなんかのステマ?」ドローン操縦資格を取得も唐突すぎて冷ややかな声のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

有吉『紅白』終了後に驚きの行動に出ていた

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真