日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 剛力&前澤の破局をくっきー予言

剛力彩芽&前澤友作氏の破局予言で、野性爆弾くっきー!の“神ネタ”が再注目

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

剛力彩芽

 “あの映像”が再び話題となっている。

 11月12日、女優の剛力彩芽と、ZOZOの創業者で現スタートトゥデイ社長の前澤友作氏が破局していたことがわかった。

「剛力の所属事務所も『事実です』と認めており、関係者によると、一時は修復したものの、今月頭には別れていたとのこと。破局原因は前澤氏の女遊びに剛力が愛想を尽かしたと言われています。実際、『週刊文春』(文藝春秋)が、前澤氏が9月にスタートトゥデイの秘書に応募した人妻と関係を持ったことでトラブルになっていると報じており、そのことも影響しているのでは」(スポーツ紙記者)

 そんななか、2018年12月28日に放送された『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)で野性爆弾・くっきー!が見せていたネタが一部で注目を浴びている。

「番組では『1万人が選んだ⁉貴重映像で振り返る今年の重大ニュース』を50位から発表しており、くっきー!が白塗りで前澤氏や剛力に扮して爆笑を取った第38位については、『神映像』と視聴者から絶賛されていました。髪型を前澤氏に寄せて登場したくっきー!は、月旅行についてひとしきり熱弁。しかし、インタビュアーから『ウワサの彼女さんも連れていくんですか?』と聞かれると表情を一変させ、『実はもう別れてしもうたんや…』『今、チケットが宙ぶらりんな状態で……』としょぼくれる。スタジオは大爆笑に包まれました。この回を思い出した人たちからは、『くっきー!が破局を予言していた』『くっきー!は先見の明があった』『あのネタまた見たい!』といったコメントがネット上を賑わせています」(芸能ライター)

 このネタの続きは、「彩芽ちゃんな、もしよかったらな、ワシとより戻してくれる」と語る前澤くっきーに、剛力に扮した白塗りのくっきーが「その言葉……待っとってん」とオチをつけるのだが、リアルのほうの関係修復は難しそうだ。

最終更新:2019/11/14 21:00

剛力彩芽&前澤友作氏の破局予言で、野性爆弾くっきー!の“神ネタ”が再注目のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

和田アキ子『わだ家』閉店

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月1...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(後編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホ...
写真