日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > AKB公式カフェ閉店理由が謎

秋葉原駅隣接のAKB48公式カフェ、年内終了もその閉店理由が疑問だらけ

AKB48 CAFE & SHOP AKIHABARA公式サイトより

 JR秋葉原駅に隣接する『AKB48 CAFE&SHOP AKIHABARA』が、12月31日をもって閉店することが発表された。公式ブログでは「JR秋葉原駅周辺店舗のリニューアル計画」に伴うものだと閉店の理由を説明しているが、その真偽について物議を醸している。

 2011年9月にAKB48の公式カフェとしてオープンした同店。JR秋葉原駅電気街口の高架下にあり、秋葉原を象徴する店舗のひとつ。店内では、食事やスイーツが楽しめる他、限定品を含むAKB48グループのグッズを購入でき、イベントなども開かれている。

“駅周辺のリニューアル計画”に伴うものであれば、閉店も致し方ないといえそうだが、実際にはそういうわけでもなさそうだ。

「AKB48カフェの隣にある『GUNDAM Cafe秋葉原店』が閉店するという話を聞いていないし、そもそも駅周辺のリニューアル計画も聞いたことがない。仕方なく閉店するかのような説明をしていますが、おそらくはAKB48カフェ側の事情での閉店。テナントの賃貸契約を打ち切られたという可能性もある。いずれにしろ、JRが主導する大規模なリニューアル計画の一環ではないはずです」(秋葉原事情に詳しい芸能ライター)

 つまり、「リニューアル計画」なるものは、実際の閉店理由ではない可能性があるというのだ。

「カフェが閉店するという意味では“店舗のリニューアル”なわけだから、嘘はついてない。でも、あたかもAKB48カフェだけでなく、周辺の店舗もリニューアルされそうな文言であるのも確か。ギリギリ偽りではない程度に、閉店理由をごまかしているという印象です。今年は、元NGT48の山口真帆に対する暴行事件もあり、何かと悪い空気が漂うAKB48グループなので、この閉店についても、ちょっとでも体裁良くしたかったのかもしれません」(同)

 かつては国民的アイドルと呼ばれていたAKB48グループだが、今となっては坂道シリーズにその座を奪われ、世間的には“落ち目”というイメージになりつつあるのも事実だ。

「今年は大エースの指原莉乃がHKT48を卒業し、さらには暴行事件の影響もあって、選抜総選挙は見送りとなり、AKB48グループの活動がひとつの区切りを迎えています。辛うじて紅白歌合戦にはAKB48が出場しますが、注目度は低い。そんな中でカフェが閉店してしまうと、たしかに“終わり”という印象が残ってしまう。閉店理由を盛ってでも、ネガティブなイメージを避けたかったのでしょう。裏を返せば、理由に苦心するほど、状況は良くないということ。そういう意味では、そう遠くない将来に、今年以上の大きな“区切り”が待ち構えている可能性もあると思います」(音楽業界関係者)

 AKB48の公式ブログでは、移転先を検討中としているが、果たして本当に新たな店舗はオープンできるのだろうか。

最終更新:2019/11/26 16:55

秋葉原駅隣接のAKB48公式カフェ、年内終了もその閉店理由が疑問だらけのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

吉岡里帆『時効警察』で再評価

 今クールの連続ドラマが次々と最終回を迎えて...…
写真
インタビュー

超問題作で大型新人監督がデビュー!!

 障害を抱えた兄妹が、犯罪に手を染めることで生きていく。片山慎三監督のデビュー作『岬...
写真