日刊サイゾー トップ > スポーツ > サッカー  > 乾貴士不倫騒動で映像お蔵入り?

乾貴士、木下優樹菜との不倫騒動スルーで“W杯の芸術的シュート映像”がお蔵入りに?

文=日刊サイゾー

木下優樹菜

 サッカーと違って“スルー”してもいい結果は生まれなさそうだが……。

 スペインで活躍中のエイバルMF・乾貴士が1月18日の対アトレティコ・マドリー戦に先発フル出場し、勝利に貢献した。乾といえば、木下優樹菜との「縦読み不倫」疑惑が勃発。もっか、ネット上で最注目人物となっている。

「木下のSNSの文面を縦読みすると、『たかしあいしてるずーーっと』となっていることが発覚。その後、乾の過去のツイッターも縦読みで『ゆきなだいすき』となっていたことで、2人の不倫疑惑が浮上。その後、ネット民の“地を這う捜査”により、言い逃れ不可能なほどさまざまな“偶然の一致”が発見されています。乾は18日の試合前に『今日はアトレティコ・マドリードと試合!! 頑張ろう 強敵やけど、勝てるように!!』とのんきに綴っていますが、その返信欄には木下についてのコメントが殺到し、大荒れに。当然、乾本人も騒動のことは認識しているはずです」(スポーツ紙記者)

 乾は、元保育士の美人妻との間に二子をもうけている。そのため、ネット上では「子どものためにも否定するべき」との声も多数寄せられているが……。

「疑惑が出ているのを知っているのに否定しない時点で、不倫を認めたのと同じですよ。これだけの大騒動となっては、もはやスルーは一番やってはいけない悪手。このままいけば、乾が試合で得点したり、活躍する姿がTVに映ったりするたびに、『不倫ゴール!』『木下とも夜のハットトリック決めたのか』と、この話題が蒸し返されることになる。乾といえば、2018年のロシアW杯のベルギー戦で鳥肌もののミドルシュートを決めていますが、映像が“お蔵入り”となってしまうかもしれません」(前出・スポーツ紙記者)

 乾の代名詞は“セクシーフットボール”。なるほど、少し合点がいった気がする?

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/01/20 18:04
関連キーワード

乾貴士、木下優樹菜との不倫騒動スルーで“W杯の芸術的シュート映像”がお蔵入りに?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

松田聖子、3度目の離婚も?

 世界各地で、新型コロナウイルスの感染拡大に...…
写真
インタビュー

『パラサイト』ポン・ジュノ登場!

 現実に起きた連続猟奇殺人事件を題材にした『殺人の追憶』(03年)、泣ける怪獣映画『...
写真