日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 有吉弘行とテリー伊藤と共演NG

有吉弘行、テリー伊藤を「コイツ」「野良犬」呼ばわりで“共演NG”一直線か

文=日刊サイゾー

有吉弘行

 あの番組のスタッフたちは頭を抱えているかもしれない。

 2月4日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、有吉弘行がテリー伊藤を揶揄した発言がネット上をざわつかせている。

 この日の企画は「テレビ界知ってなきゃテスト」。ゲスト出演した藤田ニコルら女性芸能人8人に抜き打ちテストが実施された。

「石橋貴明に関する知識を問う問題で、井口綾子が過去の名物番組『ねるとん紅鯨団』(フジテレビ系)を挙げたところ、有吉は『“演出はテリー伊藤”ってのが入ってないですね』と、うんちくを披露。『ただの怒ってるおじさんじゃないからね、テリーさんは』と、若いタレントたちに“天才ディレクター”と呼ばれたテリー氏の偉大さを解説していました。しかし、この流れで有吉は『ヨダレ垂らしてる野良犬じゃないのよ』とテリーの見た目を表現。二度もこのフレーズを繰り返す痛烈ディスに、周囲は苦笑いするしかありませんでした」(テレビ誌ライター)

「あだ名」でブレイクした有吉の真骨頂とも言えるが、そんな彼は少し前にもテリーを非難していたため、不穏な空気を感じた視聴者も多かったようだ。

12

有吉弘行、テリー伊藤を「コイツ」「野良犬」呼ばわりで“共演NG”一直線かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

動機なき連続殺人鬼の記録映画

 一部のマニアのみに知られていた「封印映画」...…
写真
インタビュー

れいわ新選組の躍進の謎に迫る

 7月に行われた参議院選では、与党側が選挙前の147から141へと議席を減らした一方、...
写真