日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 嵐の北京中止、決断遅れたワケ

“公式サイト”で発表の謎!? 嵐の北京公演中止、ジャニーズがなかなか決断ができなかったワケ

文=日刊サイゾー

 人気グループ・嵐が今春開催予定だった中国・北京公演を中止することを17日、公式サイトで発表された。

 同サイトでは、「2019年11月3日に発表いたしました、嵐の北京公演に関しまして、皆様にお知らせがございます」と切り出した。

 そのうえで、「昨年より、中国・北京で嵐のコンサートを開催するため、中国の主催者側にもご協力を頂き準備を進めておりましたが、この度の新型コロナウイルスの感染が拡大している状況に鑑み、関係各所の皆様と協議を重ねた結果、今回の開催は断念することになりました」と告知した。

 この発表を受け、メンバーの櫻井翔は同日夜、キャスターを務める日本テレビ系『news zero』で中止について言及。「断念せざるを得ないということは、コンサートを楽しみにしてくださっていたファンの皆さんの気持ちを思うと断腸の思いというところです」と胸中を明かした。

 年内いっぱいでの活動休止を表明している嵐にとって、これは痛い決断だった。

「北京公演は残り少ない活動休止前の公演の1つで、国内でチケットが取れずに、北京公演でチケットを当てようと思っていたファンもいたはず。国内では公演のチケットとセットにしたツアーも組まれたはずで、実施していたら入ったはずの莫大な収益が一気に吹き飛んでしまいました」(音楽業界関係者)

 新型コロナウイルスが猛威を振るう中国で、メンバーとファンへの“感染リスク”を考えたらかなりの英断と言えるが、発表の文面にはジャニーズ事務所の思惑が見え隠れする。


12

“公式サイト”で発表の謎!? 嵐の北京公演中止、ジャニーズがなかなか決断ができなかったワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

菅内閣は古傷が次々に暴かれる?

今週の注目記事・第1位「昼下がりのラブホ密会...…
写真
インタビュー

『つけびの村』著者インタビュー

 2013年7月21日、山口県周南市の限界集落で起きた連続殺人放火事件。集落の住人だ...
写真