日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 今泉佑唯、ヤバすぎる奇行とは?

ガチでヤバい人!? 元欅坂46・今泉佑唯、舞台『あずみ』閑古鳥よりもヤバすぎる奇行とは?

文=日刊サイゾー

今泉佑唯オフィシャルサイトより

 元欅坂46の今泉佑唯が2月22日発売の「ヤングマガジン」(講談社)に登場。トレードマークのキュートな笑顔や、ベッドに横たわって美脚をあらわにしたカットを披露している。

 さらに翌23日に更新した自身のインスタグラムでは下着姿のオフショットを公開し、鍛え抜かれた腹筋とくびれには、「色っぽい」「スタイル良すぎる」との称賛の声が飛び交った。

 そんな今泉は欅坂46卒業後、女優として活動。3月6日からは映画『酔うと化け物になる父がつらい』、3月14日からは主演舞台『あずみ~戦国編~』が控えている。とりわけ、『あずみ』はこれまで、上戸彩、黒木メイサ、川栄李奈といった、そうそうたる女優が主演を務めており、今泉としても飛躍の大チャンスとなるはずだが、予想外な状況に陥っているという。

「『あずみ』は、東京と大阪で全16日間の公演が予定されているのですが、チケット販売サイトを見ると、初日や千秋楽あたり以外は、空席を表す『◎』マークばかりが目立っています。そのため、アイドルファンの間では『もしかして売れてない?』『誰か行ってあげて!』と話題に。上戸らと比べて今泉はまだ女優として“ド新人”なため、集客に苦戦している可能性がある。また、新型コロナウイルスが流行していることで、人混みを避けようとする人が多いことも一因でしょう」(スポーツ紙記者)

 インスタグラムでの下着ショットもそんな状況に不安を感じての話題作りだったのかもしれない。そんな中、今泉に関して、チケットの売れ行きよりもファンが心配していることがあるという。

12

ガチでヤバい人!? 元欅坂46・今泉佑唯、舞台『あずみ』閑古鳥よりもヤバすぎる奇行とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真