日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > 広瀬すず、YouTuberコラボに騒然

歴史が変わる!? 広瀬すず、あの人気YouTuberの動画出演に業界内が騒然

広瀬すず

 広瀬すずが、映画『一度死んでみた』の宣伝に過去最大級の積極性を見せている。

 3月20日に都内で行われた公開初日記念イベントで広瀬は、映画のストーリーにちなみ、死んだフリをしたいくらい恥ずかしい経験を聞かれ、小学生の時、人気者のイケメンの目の前で派手にすっ転んだドジを告白。

「広瀬いわく、『鼻血も出ていた。体調が悪くて倒れたフリをした』のだそう(笑)。また、日頃のうっぷんを晴らす演出には『勝手にキャベツにドレッシングかけるんじゃねー!』と絶叫し、『私はソース派なんです』と会場を笑わせていました」(映画ライター)

 14日に放送された『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(フジテレビ系)では、チョコを口に入れられるシーンが卑猥に見えたと視聴者を興奮させるなど、今回はチャレンジ精神がかなり旺盛だ。

 そんな広瀬は現在、ネット民から喝采を受けているという。

「これはまさに、YouTubeの歴史が変わると言っても過言ではないのでは」と広告関係者が驚いたのは、美男美女YouTuberとして若者から絶大な人気を誇る『ヴァンゆん』の公式チャンネルに投稿された一本の動画について。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed