日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > AKB・坂道系  > 長沢電撃卒業に疑心暗鬼

欅坂46・長沢菜々香の電撃卒業で「次はあのメンバー?」とファンは疑心暗鬼に

欅坂46オフィシャルサイトより

 ファンは不安で仕方がないようだ。

 3月29日、欅坂46・長沢菜々香がグループから卒業することが欅坂46の公式サイトで発表された。それによると、「本人よりグループから卒業の申し出がありました」といい、3月31日をもって卒業するという。

「長沢はブログも更新。23歳という人生の節目を目の前に『夢に向かって一歩目を踏み出したい』と決心しての卒業だと語っています。『また皆さんにお会いできるように頑張ります!』との文面から、芸能界を辞めて一般人になるというわけではなさそうです」(アイドル誌ライター)

 握手会での神対応が評判の長沢は、“欅坂の良心”と呼ばれていただけに、急すぎる卒業発表にはファンからは悲しみの声が噴出している。

「1月に番組で行われたタロット占い企画では、長沢の運勢はメンバー1位で『パーフェクトな1年 全てのゴールが華やか』という結果に。とりわけ、今年の7月8月が忘れられない年になると診断されています。彼女は少女漫画好きで、イラストも得意。漫画雑誌『りぼん』(集英社)で連載も持っていましたから、漫画家に転身し大成功を収めるのかもしれませんね」(前出・アイドル誌ライター)

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed