日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > 平手友梨奈、2大事件で緊急事態か

キンプリと同じ? 平手友梨奈、撮影現場での“2大ブチ切れ事件”でメンタルが緊急事態か

文=日刊サイゾー

欅坂46公式サイトより

 その突飛な行動も「カリスマ」ゆえか。

 1月30日発売の「女性セブン」(小学館)が、欅坂46からの脱退を発表した平手友梨奈に関する記事を掲載した。平手は過去、CM撮影現場で驚きの行動を取ったことがあるという。

「記事では、欅坂46が出演する予定だった、あるCMの舞台裏について取り上げています。広告代理店関係者によると、現場で平手は、すべてセッティングされたスタジオに入った瞬間、『違う』とだけ言い残し、そのまま帰ってしまったのだとか。その場にいたスタッフやメンバーは呆然となり、撮影は中止されたそうです」(芸能記者)

 また平手といえば、1月26日の「文春オンライン」(文藝春秋)でも、「楽屋号泣事件」が報じられている。

「記事によると、2017年に放送された『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)の本番直前、平手が『私、出演した方がいいですか? 今日出たくないです。笑ってパフォーマンスしたくないんです』と言い出し、突然泣き出したのだとか」(前出・芸能記者)

 そうした感情に至った原因は明らかにされていないが、これまでも平手が見せてきた突発言動は、時に「わがまま」と批判を浴びることも。一方で、ファンからは彼女のメンタルを心配する声も多く噴出している。

12

キンプリと同じ? 平手友梨奈、撮影現場での“2大ブチ切れ事件”でメンタルが緊急事態かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

『水ダウ』“陰口ドッキリ”のずるさ

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

森達也監督が初の劇映画に挑む理由

 ゴーストライター事件で騒がれた佐村河内守氏...…
写真