日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 日テレ上層部は『24時間テレビ』を強行?

日テレ『24時間テレビ』“強行案”に現場大混乱! スポンサーは降板要求、タレントも及び腰でもゴリ押しの裏事情

文=小林真一(こばやし・しんいち)

日テレ『24時間テレビ』強行案に現場大混乱! スポンサーは降板要求、タレントも及び腰でもゴリ押しの裏事情の画像1
日本テレビ

 日本テレビが毎夏放送する『24時間テレビ』が、新型コロナウイルスの影響で今年は中止になるという情報が民放各社に駆け巡っている。

「日テレの小杉善信社長が、3月24日の定例会見で『24時間テレビを今年もやる予定です』と発表したことがフライングだと波紋を呼んでいます。とくに難色を示しているのが、協賛企業という名目でスポンサーとなっている企業だそう。日産はスポンサー料だけでなく、各地方の日産ギャラリーなどの会場も貸すなど全面的に協力していますが、このコロナ騒動のなかでそれはできないと話しているといいます。もしもこのまま強行するのならば、今後は協賛から降りるという話も出始めているようです」(民放関係者)

『24時間テレビ』のメイン会場には毎年大勢の観客が詰めかけ、全国各地とのロケや中継も多い。感染症拡大防止の観点で不安は大きいため、他のスポンサーからも同様の声が上がっているという。

「調整をしている電通には、なぜこんな時期にテレビ放送をする必要があるのかとクレームも入っていると聞きます。番組を放送しないで、純粋に募金だけにしてはどうかという話も出始めているようです」(広告代理店関係者)

 なぜ、そこまでして日テレは『24時間テレビ』を強行したいのか? その裏には、上層部の思惑があるという。

「社長の小杉氏は『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』(1988年~1996年)や『マジカル頭脳パワー』(1990年~1999年)など次々とヒット番組を連発し、視聴率が低迷していた『24時間テレビ』も人気番組へと押し上げた功労者。その小杉氏が社長の代で、40年以上の歴史ある『24時間テレビ』を中止するわけにいかないと上層部は考えているようです。しかし、コロナの影響で地方の撮影も出来なくなってきているなかで、ロケも出来ないのにどうやって作るつもりなんだと現場からは批判の声が上がっています」(前出の民放関係者)

 さらに現場を困惑させているのが、仰天の強行案だ。

「日本武道館などのメイン会場となる施設も借りられないので、汐留の日テレ本社を使って生放送を行う案が出ているようです。本社前に野外テントを立てて、メインとなる放送は屋外で行うことでコロナの影響を最小限にしようと考えているようですが、無茶な要求をされたプロデューサー陣は頭を抱えて毎晩会議をしていますよ」(同)

 困っているのは日テレのスタッフだけではなく、タレントも同じこと。「“チャリティー番組”という名目ではあっても、こんな時期に出演するのはかなりのリスクです」と語るのは、ある芸能事務所のマネージャーだ。

「当日は、日テレの制作スタッフだけで外注も合わせて1000人を超え、タレントや関係者も含めると膨大な数の人が出入りします。そこでコロナに感染したとあってはタレントのイメージもダウンしますし、なにより日テレと今後、仕事がし辛くなってしまいます……」(前出の芸能事務所マネージャー)

 上層部ばかりが先走っている日テレだが、すでにチャリティーマラソンのランナーも極秘に選別されていたという。

「今年はジャニーズタレントを走らせる予定だったようで、Sexy ZoneやKAT-TUNのメンバーがリストアップされ、話が進められていました。しかし、ジャニーズ事務所サイドが、日テレ社長の『24時間テレビ』強行発言が批判を受けて炎上したことを危惧して、協力はできないと難色を示しているみたいです」(前出の民放関係者)

 社長の一声で大混乱を招いている今年の『24時間テレビ』。これだけ内外で批判されても強行するようならば「金儲けのため」と言われてしまっても仕方がないかもしれない。

小林真一(こばやし・しんいち)

小林真一(こばやし・しんいち)

出版社、IT企業、テレビ局勤務を経て、フリーライターに。過去の仕事から、ジャニーズやアイドルの裏側に精通している。

最終更新:2020/04/18 07:00

日テレ『24時間テレビ』“強行案”に現場大混乱! スポンサーは降板要求、タレントも及び腰でもゴリ押しの裏事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

青木真也×cherry chill will

 去る10月13日(日)、両国国技館にて開催された格闘技の祭典『ONE: CENTU...
写真