日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 和田アキ子がぶっ放した低俗さ

岡村隆史ばりのゲス理論!? 和田アキ子「来年は子供増える」とぶっ放した低俗さ

文=日刊サイゾー

和田アキ子

「ナインティナイン」岡村隆史が“風俗嬢失言”で大炎上する中、芸能界の御意見番こと和田アキ子も、際どい発言を繰り出している。

 和田は2日、ラジオ番組『ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)に生出演し、コロナ禍による外出自粛について「いつまで続くんだろう。我慢と忍耐と言われてもねえ、本当にどうしていいか分からない」とコメント。

 さらに「不謹慎ですけど……」と断った上で「来年は子ども増えるんじゃない? だって、することないでしょ。出生率が高そうな気がする」と持論を展開した。

 ようは外出自粛でヒマなため、世のカップルや夫婦は子作りに励むというのだ。これにはネット上で「下品すぎる」「品性が低すぎる」「低俗すぎる」「発想がエグい」「庶民の生活をわかっていない」など、批判が殺到した。

「『ヒマだからみんなSEXしてる』という先入観。“むっつりスケベ”のアッコさんらしい考え方です。コロナで生活が苦しく、子供を作る余裕がない人もいるという発想が完全に抜け落ちている。(コロナの)母子感染を気にしている人もいますしね。アッコさんは所属事務所ホリプロの頂点で、生活に何ひとつ不自由のない人。反感を買うのも無理はありません」(スポーツ紙記者)

 和田は3日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、岡村の風俗発言について「この時期にそういう話題……。考えが甘い。この時期にリスナーの質問に答える形であるにせよ、公の場でそういうことを言っちゃった岡村が悪い」とダメ出ししたが、まずはその言葉を自分自身に投げかけるべきだったろう。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/05 06:45

岡村隆史ばりのゲス理論!? 和田アキ子「来年は子供増える」とぶっ放した低俗さのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

人種差別横行のハリウッドに変化

 ロブ・シュナイダーのスタンダップコメディ・...…
写真
インタビュー

DJ HASEBE語る志村けん

 志村けんが逝去してから1カ月以上が経っても、テレビ業界をはじめ、一般層にも広がる志...
写真