日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 行列&アメトーーク!呪い合戦?

東野幸治が元凶? 渡部建の活動自粛で『行列』『アメトーーク!』が“呪い”合戦!?

文=日刊サイゾー

アンジャッシュ・渡部建

 これだけ続くと気味が悪くなるのも無理はない?

 6月14日、東野幸治が自身のYouTubeチャンネルを更新。レギュラー出演する『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で共演するアンジャッシュ・渡部建が、不倫報道により活動自粛を発表したことについて言及した。

「報道に驚いたという東野は、『めちゃくちゃでしたね、渡部さん』『まさかまさか、浮気しまくってたとは、私もまったくわからず』と苦笑。さらに、過去に同番組の初代司会者だった島田紳助、雨上がり決死隊・宮迫博之など、出演者たちが不祥事によって降板したことが『行列の呪い』と呼ばれていることを紹介すると、『“次は東野か(フットボールアワー)後藤(輝基)か”と言われていて。絶対に後藤であってくれ』と願っていました(笑)。

 東野の出演番組では、『ワイドナショー』(フジテレビ系)でも登場したゲストやMCに次々と災難が起きたため、『ワイドナショーの呪い』が話題になったものでした。そのため“呪っているのは東野なのでは”なんていう声も聞かれます」(テレビ関係者)

 一方、「呪い」を本気で心配しているのがテレビ朝日だという。

「こちらもMCの宮迫のほか、『若い女の子大好き芸人』として出演していた渡部、チュートリアル・徳井義実、TKO・木下隆行、ペナルティ・ワッキーがトラブルや病気でテレビから消える事態となっている。『アメトーーク!の呪い』を恐れた番組スタッフは、スタジオを変更したり、お祓いに行くなどして、悪い気を断ち切ろうとアレコレしているそうですよ」(前出・テレビ関係者)

 果たして、どの番組の「呪い」が一番強いのか?

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/06/17 21:00

東野幸治が元凶? 渡部建の活動自粛で『行列』『アメトーーク!』が“呪い”合戦!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

永尾まりや、続・グラビア宣言

 元AKB48で現在は女優、タレントなど多方面で活躍している永尾まりやさん。とりわけ...
写真