日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 坂上忍、リモート飲みで打ち切り

パワハラで打ち切り⁉ 坂上忍、『バイキング』“リモート飲み会”でスタッフのメンタル崩壊か

文=日刊サイゾー

坂上忍

 視聴者も薄々は感じていたことだったが……。

 6月16日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)が、坂上忍がMCを務める情報番組『バイキング』(フジテレビ系)の「打ち切り」を報じ、話題を呼んでいる。しかも、原因は坂上の「パワハラ」だというのだ。

「記事によると、『バイキング』の現場では、坂上がリハーサルでやったことを坂上のひと言で引っくり返したり、用意した映像を×をつけて使わなかったり、ADのカンペのタイミングが遅いだけで不機嫌になってチーフディレクターを説教するなどしていたとのこと。現場は常にピリピリしているといい、坂上のパワハラによるストレスで、スタッフ2名が休職中。そのため局も9月末で打ち切りを決めたと報じています」(芸能ライター)

『バイキング』といえば、サンドウィッチマン、YOU、森泉、アンガールズ・山根良顕、雨上がり決死隊、小藪千豊など、ここ数年は出演者の降板がハイペースで続いている。

「小藪は番組内で坂上と口論に発展。のちにネット番組で坂上が悪い空気を巻き散らしているような発言をしています。また、ブラックマヨネーズ・吉田敬もレスリングの栄和人氏のパワハラ騒動の状況を、『バイキング』の本番になぞらえて話題を呼んだこともありました。坂上はコロナ前には出演者とスタッフの飲み会を開くこともしばしばでしたが、コロナ禍ではそれが“リモート飲み会”になっているそう。家にいてまで坂上の顔を見なければならないストレスで、スタッフのメンタルが限界に来たのかもしれません」(前出・芸能ライター)

『バイキング』で坂上からイジられることの多い榎並大二郎アナは、「1日足りとも緊張しなかった日はない」と語っていたものだが、番組終了となればようやくその緊張から解放されることになりそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/06/18 10:00

パワハラで打ち切り⁉ 坂上忍、『バイキング』“リモート飲み会”でスタッフのメンタル崩壊かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

ペヤング超大盛「魔王」2品をレビュー!

 今回は、2022年11月にファミリーマート...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真