日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > ゆいP、30キロ減量成功

おかずクラブ・ゆいP、自宅待機中に約30キロの減量成功で再ブレークなるか

文=日刊サイゾー

吉本興業公式サイトより

 女性お笑いコンビ・おかずクラブのゆいPが17日、都内で開かれたイベントに出席し“大減量”に成功したことを明かした。

 先輩芸人の麒麟・川島明、相方のオカリナと登壇したゆいP。新型コロナウイルス感染拡大の中で仕事がなくなり、自宅待機の日々が続いていたという。その話題を振られると「27~28キロ痩せました!」と報告。自宅待機前には121キロまで増えていたといい、一気に2ケタ台まで減量に成功した。

 ふくよかな芸人の予想外のダイエットに「これは注目を集めますよ!」と興奮気味に話すのは中堅広告代理店関係者だ。

「近年は尼神インター、おかずクラブ、3時のヒロインなど女性芸人コンビ/トリオが途切れることなく芸能界を席巻しています。ただ、その中においておかずクラブのインパクトは“顔面”以外は正直いまひとつだった。そこに、ダイエットというわかりやすいジャンルで成功したのは大きい。今後、書籍や関連イベント、CMなどのオファーが殺到する可能性は十分ある」(同)

 また、テレビ局バラエティー番組担当者も次のように語る。

「近年、ダイエットネタは女優、歌手など見栄えがいい方がどちらかというと多かった印象。そこに王道ともいうべき、ぽっちゃりした女性芸人のゆいPですから、いろんな角度からイジることもできるし、今後はネタにもなるでしょう」

 彼女たちが世間に浸透し始めた頃同様、再びインパクトある芸人として注目されるかが見ものである。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/06/19 21:30

おかずクラブ・ゆいP、自宅待機中に約30キロの減量成功で再ブレークなるかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

動機なき連続殺人鬼の記録映画

 一部のマニアのみに知られていた「封印映画」...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(1)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真