日刊サイゾー トップ > スポーツ > 野球  > プロ野球界初の「投げ銭システム」

阪神タイガース、プロ野球界で初の「投げ銭システム」導入の是非

文=日刊サイゾー

イメージ画像

 プロ野球の阪神タイガースが球団承認サービスとして、スポーツ特化型ギフティングサービス「エンゲート」を始めることが発表された。これまで地下アイドルなどが中心に活用していた“投げ銭”サービスに参入する形だ。

 芸能関係者は「これまではエンタメ業界が中心だったサービスですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で収入が激減したスポーツ業界に急速に広まりつつある」と指摘。現在、サッカーのJリーグ、プロバスケットボールのBリーグの複数チームが導入している。プロ野球界からは阪神が初めてとなる。

 今回は阪神ファンやプロ野球ファンがエンゲーポイントを買って、約30種類のデジタルギフトを選んで贈呈する。球団側は選手、野球振興事業などに還元するというが……。

「今回、全国的にファンが多い阪神が導入を認めたことが大きい。いろんな意味で影響力があるチームですからね。ある程度成功すれば、有料観客試合が激減して収入減に苦しむ他球団も追随するでしょうし、ダメならそれまで。ただ、これまでファンから直接お金をもらう形ではチケット、ファンクラブの年会費などが主流だっただけに、もう1つの柱となる可能性を秘めている」(球界関係者)

 プロ野球界の未来を占う大きな試金石となりそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/06/28 22:00

阪神タイガース、プロ野球界で初の「投げ銭システム」導入の是非のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

フジHD、株主総会で怒号の嵐

 毎年「荒れる」といわれているフジ・メディア...…
写真
インタビュー

アンタッチャブル柴田が語る漫才

 お笑い第7世代と呼ばれる若手芸人たちが次々と登場する今、「ブレイク前夜」の闇の中に...
写真