日刊サイゾー トップ > 芸能  > YouTuberヒカル「手越とマブダチ」の話術

YouTuberヒカル「手越くんとマブダチ」捏造バレて赤っ恥! 情報商材ビジネスで鍛えた“話術”で視聴者ダマす

文=日刊サイゾー

YouTuberヒカル「手越くんとマブダチ」捏造バレて赤っ恥! 情報商材ビジネスで鍛えた話術で視聴者ダマすの画像1
手越祐也インスタグラムより

 ジャニーズ事務所を退所した手越祐也が6月29日、インスタグラムの公式アカウント(@yuya.tegoshi1054)を開設し、1日足らずで約19万人のフォロワーを獲得する話題っぷりだ。30日には、YouTuberのヒカルとツーショットを披露し、「ヒカルとご飯ー!美味しかった(^^)」と報告した手越だが、二人の関係性にはさまざまな疑念がつきまとっている。

 ヒカルのほうは前々から、手越との“親友アピール”に余念がなかった。4月22日にアップした動画では、「手越くんとは俺、ほぼ毎日LINEするんやって」「もうタメ口で話す関係なんやって」「マブダチに近いかも」などと親しい間柄を説明。手越が退所するきっかけとなった「週刊文春」(文藝春秋)の “ステイホーム破り”報道の直後には、「おい手越、 女とばっか遊んでないで俺とテレビ通話でもして自粛しろ」と説教する動画までブチ上げている。そのため、手越の進退をめぐっては「“親友”ヒカルのプロデュースでYouTuberに転身するのでは?」という噂まで囁かれていた。

 その後、手越はジャニーズ事務所からの退所を発表し、その直後に突然としてTwitter(@YuyaTegoshi1054)アカウントを開設した。その真贋がわからずファンが混乱していると、ヒカルは自身のTwitterで「これ手越くんの本物アカウントです! 本人からリツイートお願いされました」とRTで宣伝し、献身的なサポートを欠かさなかった。

 しかし、手越はまるでヒカルを相手にしていなかったようだ。23日、YouTubeで生配信した緊急記者会見で、ヒカルとの関係性について質問された手越は、「(ヒカルとは)今後一緒に動画撮るという話しはしていない」「ヒカルくんの撮影現場に行ったという報道があったようですが、撮影現場にお邪魔したこともない」「2~3回ご飯を食べたくらい」とバッサリ。ヒカルのマブダチ発言とは著しい認識のズレがあるが、その友情はヒカルの“捏造”だったのだろうか。いずれにせよ、一方通行すぎるラブコールがバレたヒカルは赤っ恥をかいてしまった。

「もともと手越さんは交友関係が広く、安倍昭恵氏をはじめ、海外リーグのサッカー選手、IT企業経営者など各界に“人脈”があります。ジャニーズ退所後はネットに進出しようとその方面にも交流を広げていたので、YouTuberとも半ばビジネス、半ばプライベートなお付き合いがあったことは事実でしょう。ですが、ヒカルさんはそれをかなり大げさに吹聴していたみたいですね。有名タレントと仲が良いことをアピールできれば一介のYouTuberとしてハクがつきます。闇営業でYouTuberに転身した宮迫博之のように、もしも動画でコラボできれば再生回数もハネますし、手越さんに擦り寄らない理由はないでしょう」(週刊誌記者)

 とはいえ、ヒカルオーバーな話ぶりは今に始まったことではないという。

「コロナ禍の今年3月のアップした動画でも、ヒカルは『すごいお金持ちの知り合い』から聞いた話として、あるのど飴を『これを舐めると喉から入ってくるウイルスをほぼほぼ99.9%ブロックするんすよ』『お金持ちの間ではこれがキテる』などと紹介して、視聴者からステマや薬機法への抵触が疑われていました。ヒカルは、YouTuberとして有名になる前に『金髪起業家ヒカル』と名乗り怪しげな情報商材ビジネスに片足を突っ込んでいました。その時に身についたものなのか、話を盛りに盛って、相手にさも真実であるかのように信じ込ませるという話術が抜けきっていないようにも見受けられます。手越さんとの薄い関係についても、ついそのクセが出てしまったのかも知れませんね(苦笑)」(前出の週刊誌記者)

 さて、念願のツーショットでようやく手越との仲の良さを“証明”できたヒカルだが、今後その友情は深まっていくのだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/06/30 19:35

YouTuberヒカル「手越くんとマブダチ」捏造バレて赤っ恥! 情報商材ビジネスで鍛えた“話術”で視聴者ダマすのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

志らく「選挙に行かない若者」を突き放す

 7月5日、日曜日は東京都知事選挙。選挙が近...…
写真
インタビュー

瓜田純士、夫婦間の山一抗争勃発!?

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、瓜田純士が夫婦名義で新曲を作った。タイトルは「...
写真