日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 本田翼の新番組内容にブーイング

本田翼にふさわしくない!? 『夜な夜なラブ子さん』のお下劣内容にブーイングの嵐

文=日刊サイゾー

スターダストプロモーション公式サイトより

 このままではキャラが崩壊してしまう?

 7月2日、バラエティ番組『中居大輔と本田翼と夜な夜なラブ子さん』(TBS系)がスタートした。同番組は、中居正広、宮川大輔、本田翼の3人が恋愛エピソードを掘り下げていく番組。

 本田は収録の当日、急性虫垂炎のため入院し、欠席することになったため、ファンは落胆したようだが、番組の内容が物議を醸しているという。

「同番組は、『彼氏が大好きでたまらない』という女性が集合し、様々な恋愛エピソードを披露するという内容です。しかし、深夜帯ということもあり、過激な下ネタエピソードが頻繁に登場。『(恋人の)“うんぴ”をしているところを見るのが大好きなんです』と謎の癖を告白するタレントや、屋外で外国人と肉体関係を持った女子大生など、お下劣なトークが目立ちました」(テレビ誌ライター)

 そのため、本田ファンからは「こんな内容はバッサーにふさわしくない」「ずっと欠席で良いよ」「このままフェードアウトした方が身のためだと思う」「中居と本田の組み合わせは面白そうなのに、内容が残念すぎる」などと辛らつな声が殺到する事態に。

「本田といえば、自他共に認めるサバサバキャラ。現在28歳ですが、結婚願望はあまりなく、バラエティなどで恋愛の話を振られると、露骨に嫌な顔をする。おしゃれなファッション誌でモデルを務め、下ネタとは最も遠いところにいるイメージのため、ファンはもっとライトな恋愛番組を期待していたようです。もっとも『絶対零度』(フジテレビ系)に出演した際には、共演した沢村一樹の下ネタに『最低!』とツッコんでいたことから、年相応の下ネタ対応は取れるようですが」(テレビ関係者)

 出演者の下ネタに対する本田のリアクションを堪能するのが、スタッフの裏の狙いだったのだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/07 22:02

本田翼にふさわしくない!? 『夜な夜なラブ子さん』のお下劣内容にブーイングの嵐のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

NiziU 快進撃の裏にあった鬼教官動画

 メンバー決定から4カ月が経った『Nizi ...…
写真
インタビュー

コロナ以後の里山資本主義

『デフレの正体』(角川oneテーマ21/2010年)、『里山資本主義』(NHK広島取...
写真