日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 田中みな実デート報道が出るワケ

散歩しているだけなのに⁉ 田中みな実の強引すぎる「デート報道」が飛び出すワケ

文=日刊サイゾー

テイクオフ公式サイトより

 7月7日発売の「FLASH」(光文社)が田中みな実のオフショットを掲載。しかし、ネット上では“そのタイトルはいかがなものか”と首をひねった人が続出している。

「同誌が激撮したのは、7月上旬の昼に田中が愛犬と散歩する姿。それを『デート相手は愛犬トイプードル』との見出しで報じています。田中といえば、先日最終回を迎えたドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)での怪演が記憶に新しいですが、多忙のなかでも甲斐甲斐しく散歩に連れていく様子を、『まるで “彼氏” のよう』だと記しています」(芸能ライター)

 しかし、「報道」に足るニュース性もなかったことから、ネット上では「取材ってよりストーカーだよね」「犬を飼ってたら散歩に行くのは当然」「だから何?って記事」「休みに愛犬と過ごして何が悪いんだ」と批判が飛び交っている状況だ。

 ベテランの芸能記者が明かす。

「コロナ禍で芸能人も出歩かなくなったこともあり、芸能人を貼り込んでも決定的スクープどころか、姿を見るのも難しくなっている。そんな状況から、一部の週刊誌や写真誌は、読者アンケートで『関心のある人物』として挙がったベスト5あたりを無条件にマークしています。

 もちろん、ベストは熱愛相手とのツーショット現場などでしょうが、撮影できたのが買い物やただ歩いているだけのショットだとしても、無駄にする余裕がないため、苦肉のタイトルで掲載するケースが目立っています。ネット記事でも、かつてはクリックさせようとして、男だと匂わせるような見出しをつけて、読んでみるとペットだったという“騙し”が横行していましたが、それをやるとネット民に袋叩きとなるため、最近は少なくなりましたね」

 散歩すら「ニュース」になるほど、田中が大物になったということか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/10 21:00

散歩しているだけなのに⁉ 田中みな実の強引すぎる「デート報道」が飛び出すワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

【ネットフリックス】アメリカの人種差別

「時代を代弁する”俺たちの”コメディアンの登...…
写真
インタビュー

瓜田純士「人生3回目の花が咲く?」

 東京五輪イヤーが幕を開け、日本は果たしてどう変わるのか? 千里眼とプロファイル力を...
写真