日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル  > 欅坂46運営の“匂わせ”ツイート

欅坂46、運営の“匂わせ”ツイートでファン肩透かし…新グループ名は「桂坂46」か?

文=日刊サイゾー

欅坂46、運営の匂わせツイートでファン肩透かし…新グループ名は「桂坂46」か?の画像1
欅坂46公式Twitterより

 欅坂46が27日午後、公式サイトでベストアルバム(タイトル未定)の発売を発表した。しかし、運営による重大発表の“匂わせ”行為に、肩透かしを食らったファンも多かったようだ。

「欅坂46の公式Twitterは、前日から『2020.08.27 PM3:00』という意味深な告知ツイートをしていて、ファンがザワついていました。欅坂46は10月にグループ名を変えて再始動すると発表していますから、ついに新グループ名が明かされるのではないかと勘ぐりファンも多く、予告の時間にはアクセスが集中したのか、公式サイトにつながりにくい状況になっていました。欅坂46が何らかの発表をするとき、前もってツイートしてファンを焚きつけるのはこれが初めてではありませんが、タレントやアイドルによるSNSでの“匂わせ”が散々ネットで騒動になっているというのに、運営側が率先して“匂わせ”行為をしていることに、一部の真剣なファンからは苦言も出ています……」(欅坂46のファン)

 ベストアルバムの発売は喜ばしいことだが、ファンの間では「これで本当に欅坂46が終わってしまう」と悲しむ声もあるようだ。

「欅坂46の絶対的センターだった平手友梨奈はデビュー曲『サイレントマジョリティー』から8thまでの全シングル曲でセンターを務めていましたが、今年1月にグループを電撃“脱退”。欅坂は、残されたメンバーたちで“平手一強”のイメージから脱却することを迫られています。そこで、グループ名を変更すると共に、欅坂46名義でラストの作品となるアルバムで、平手色の強い過去の曲と“決別”するのかも知れませんね。とはいえ、新グループでも欅坂時代の曲を歌い継いでほしいという声もあり、複雑な思いを抱くファンは多そうです」(アイドル誌ライター)

 現在、ネット上では欅坂に代わる新グループ名の予想合戦が続いているが、ある最有力候補が浮上している。


12

欅坂46、運営の“匂わせ”ツイートでファン肩透かし…新グループ名は「桂坂46」か?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

黒木瞳、大物実業家のバックアップも実らず

 2016年公開の映画『嫌な女』以来、女優・...…
写真
インタビュー

Young Cocoが歌う黒い仕事とポジティブな愛

 2010年代からトレンドとなっているアトランタ発のラップ・ミュージックのスタイル...
写真