日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > コンビニ新商品「Tuesday Morning Reviews」  > 話題沸騰中のもつ焼き・宇ち多゛がセブンとコラボ
Tuesday Morning Reviews #19

ローカルもつ焼き・宇ち多゛がセブンとコラボハイボールで話題沸騰中 間違いなくくるコラボ焼酎ブーム

文=テキパキオ

話題沸騰中のローカルもつ焼き・宇ち多゛がセブンとコラボハイボール 間違いなくくるコラボ焼酎ブームの画像1
宇ち多゛の梅割りがまさかのチューハイに!

 1年間に5000品超の新商品が並んでいる日本のコンビニエンスストア。本コラムでは、流通アナリスト・渡辺広明氏と主夫リーマン・テキパキオ氏がコンビニの新商品を独断と偏見でチェックし、そのポテンシャルを予測する。

渡辺広明(以下渡辺):10月1日から酒税法が改正されて、ビールが350ミリリットル当たり7円下がる一方で、発泡酒は据え置き(※麦芽比率25%未満据え置き、25~50%は減税だがほぼ該当商品なし)、新ジャンルが10円値上がりします。

テキパキオ(以下パキオ):今、スーパーのお酒売り場に行くと、新ジャンルを中心に買いだめ需要を狙って6缶パックやケースが並べられていますよ。

渡辺:僕はそんなに飲まないからほぼ影響ないんだけど、みなさんはどう受け止めているの?

パキオ:僕はビールも好きですけど家ではハイボールを飲むことが多いので、ビールは飲みたいときに買う程度。なので、たまに飲むビールが安くなって良かったな~という印象です。あとお皿が欲しいときにはサントリーの「金麦」信者になりますけど、一番影響がデカいのは、新ジャンルを毎日飲んでいた人たちだと思います。

渡辺:そうだね、ビールが高いから発泡酒、新ジャンルと変更を余儀なくされた人たちにとっては明らかにバッドニュース。2026年にはビール税が一本化される予定だけど、そうなると発泡酒と新ジャンルの立場が微妙になりそうだ。

パキオ:せっかくビールメーカーが苦心して生み出した代替品なのに、かわいそうな気もしますよ。特に発泡酒は、「ビールよりちょっと安いだけで新ジャンルよりちょっと高い」という中途半端な立ち位置になってしまいました。スーパーが買いだめをプッシュしているのも新ジャンルばかりでした。

渡辺:キリン「淡麗」なんかは認知度が高いブランドだから、しばらくは続きそうだけど、26年になるころにはコンビニから発泡酒が消えている可能性もないとはいえないね。「金麦」、「のどごし生」(キリン)、「クリアアサヒ」(アサヒ)など新ジャンルのほうがまだ勢いがある気がする。

パキオ:ビールよりも伸びるのはRTD(Ready To Drink)でしょう。2016年以降は2ケタ以上の成長率を見せており、こちらは26年まで税率が据え置き。僕は正直、ストロング系チューハイはあまり好きじゃないですが、チューハイに追い風が吹いていることは確かです。

渡辺:それで今週は新発売の缶チューハイを飲もうと提案したわけですね?

パキオ:それだけじゃないです。セブン-イレブンが先行発売した「焼酎ハイボール 立石 宇ち多゛のうめ割り風」(税込み150円)は日本中ののんべえを驚かせたと思います!

渡辺:立石の有名なもつ焼き屋さんでしょ? ここ数年は京成立石、赤羽、野毛あたりのレトロな横丁の居酒屋さんが注目を集めていたよね。

話題沸騰中のローカルもつ焼き・宇ち多゛がセブンとコラボハイボール 間違いなくくるコラボ焼酎ブームの画像2
ここまでローカルルールがある店も少ない?

パキオ:実際に「宇ち多゛」では、アルコールが入った状態での入店禁止、名物「うめ割り」は5杯までといったルールがあるんですけど、こういう商品が出るとより気軽に楽しめる気がしていいと思います。まぁ、フツーに考えて本家の「うめ割り」は25度の宝焼酎に梅シロップを入れた飲み物なので、5杯も飲んだらかなり酔っ払うんですけど……。

渡辺:有名な居酒屋さん監修のハイボールって、もしかしたらカップラーメンみたいになるんじゃないかと思う。今じゃコンビニでは当たり前の商品になっているけど、有名ラーメン店とのコラボカップ麺が出始めたのは2000年前後。今後は知名度の高い居酒屋さんやバーのハイボールが「名店の味」シリーズとして商品化されるかもしれません。なにしろ飲食店はコロナの影響で苦境に立たされていますから、コンビニの店舗数で流通するというのは悪くない話でしょう。

パキオ:「焼酎ハイボール 立石 宇ち多゛のうめ割り風」は11月10日から全国発売が決まっていますから、店舗にとっては認知度向上も間違いないと思います。

12

話題沸騰中のローカルもつ焼き・宇ち多゛がセブンとコラボハイボール 間違いなくくるコラボ焼酎ブームのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

『死霊館 悪魔のせいなら、無罪。』レビュー

 超常現象の研究家として知られた米国人夫婦ロ...…
写真
インタビュー

蝶野正洋が教えるコロナとマスクと熱中症

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍、現在はアパレルブランド「ARISTR...
写真