日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 美女が告白「お風呂ルーティン」

橋本環奈、新垣結衣…美女たちが告白した驚きの「お風呂ルーティン」とは?

文=日刊サイゾー

橋本環奈(ディスカバリー・ネクスト公式プロフィールより)

 美女タレントたちのあられもない姿を合法的に妄想できるのが、お風呂での入浴シーン。具体的なルーティンを知れば、まるでのぞき見しているような気分に?

 9月28日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の入浴特集にリモート出演したのが橋本環奈。

「お風呂に入る際のこだわりについて、彼女は『高温で短い時間で入るのが好き』と語り、その温度について『44くらいですね』と説明しました。一般的に44度はかなりの熱さですから、スタジオでも驚きの声が上がりました。アツアツのほうがすぐ汗をかけるのがその理由のようです」(テレビ誌ライター)

 一方、9月25日放送の『ぴったんこカンカン』(TBS系)では、新垣結衣が意外なルーティンを明かし、出演者を驚かせた。

「新垣は極度の怖がりであるため、家でお風呂に入っていると『今、人が入ってきたらどうしよう』と想像してしまうそう。背後に隙ができるのが怖く、シャワーを浴びる際には、シャワーヘッドに顔を向けるのではなく、背中を向けて浴びているのだといいます。しかも、テレビなどのドッキリで使われる天井の換気扇の穴も、常に気にしているとのこと。『ゴルゴ13』(小学館)さながらな警戒心を持って入る入浴ではリラックスできなさそうですが……」(前出・テレビ誌ライター)

 橋本同様、お風呂は熱めが好きなのが田中みな実だ。

「インタビューによれば、お風呂の温度は41~42度くらい。じんわり汗をかくだけで十分とのことで、入浴時間も10分程度とのこと。血行が良くなってきたところで体や髪を洗い、半身浴はしない主義。その理由が『日中摂った良い水分がじんわりと失われ続けていくのが悲しいから』というのも美容にこだわっている彼女らしい」(女性誌ライター)

 ほかにも、元AKB48・小嶋陽菜はこんにゃくスポンジを使用して洗顔し、洗顔後はオイルを塗ってから湯船へ。美熟女の長谷川京子は風呂上りに8通りの美容法を「絶対キレイになる」と念を込めながら行っていると明かしている。

「豪快なのは、Gカップグラドルの森咲智美。自身の YouTubeチャンネルで、『次の日にグラビア撮影がある時のお風呂ルーティン』を紹介。お気に入りのバスソルトを入れ、淡いローズ色の湯に浸かると、金色のタンブラーを手に取って、バスタブの中でハイボールを何杯もグビグビ飲み続けているんだとか。水素水などの健康系飲料ではエロフェロモンが熟成されないのでは?(笑)」(グラビア誌編集者)

 入浴にもそれぞれのキャラが出ているようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/09/30 23:00

橋本環奈、新垣結衣…美女たちが告白した驚きの「お風呂ルーティン」とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

石橋貴明、鈴木保奈美との関係性

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかく...…
写真
インタビュー

コント職人が集結の極上ユニット

 しずるとライスとサルゴリラの同期芸人たちがユニットを組んで新たに「メトロンズ」とし...
写真