日刊サイゾー トップ > 芸能  > 田中萌アナ迫られる「仕事か男か」

テレ朝・田中萌アナ不倫報道から4年ぶり地上波レギュラー! 迫られる「仕事か男か」の大決断

文=日刊サイゾー

テレ朝・田中萌アナ不倫報道から4年ぶり地上波レギュラー! 迫られる「仕事か男か」の大決断の画像1
テレビ朝日公式サイトより

 果たして、視聴者に受け入れられるのだろうか。

 テレビ朝日の田中萌アナが10月5日から夕方ニュース番組『スーパーJチャンネル』にレギュラー出演することがわかった。月、火、金の特集コーナーを担当するという。

「田中は1年目にして『グッド!モーニング』のサブMCに大抜擢されるも、2年目に先輩の加藤泰平アナとの番組内不倫が明らかに。謹慎生活を経て、18年にはテレ朝アナの“墓場”と揶揄される“Abema送り”となっていましたが、約4年ぶりに地上波の情報番組に復帰となります」(テレビ誌ライター)

 とはいえ、世間的にはいまだに「不倫」のイメージ“しか”ないことから、ネット上では「主婦層の多い時間に投入するとか正気?」「そんなにテレ朝は人材不足なんか」「男はまだ復帰できてないぞ」といった声が飛び、とりわけ主婦層のアレルギー反応は強いと予想される。

「スキャンダルが報じられた後、加藤アナはスポーツ局に異動となり、今でもアナウンサー復帰はできていません。世間から集中砲火を浴びた後、2人の恋は逆に燃え上がり、加藤アナは離婚を選択。田中アナと半同棲生活を送っていたとされています。しかし、1月の写真誌に金髪イケメンは、ロックバンド『THE ORAL CIGARETTES』のベーシスト・あきらかにあきらとの熱愛が発覚。結婚を意識した真剣交際であることから、局も地上波復帰を決断したのでしょう」(テレビ関係者)

 ついに復活のチャンスをつかんだ田中アナだが、そう遠くない時期に「大決断」を迫られそうだという。

「田中アナは『犯罪を犯したわけでもないのに、不倫騒動後3年以上も干されているのはおかしい』と親しい友人らに不満を漏らし、『結婚したら局アナは辞める』と宣言していたそうです。あきらとは今春にも結婚の噂がありましたが、『スーパーJチャンネル』に抜擢されたことで、局アナを続けるのならば、数年は結婚を封印して仕事にまい進しなければならなくなるでしょう」(女性誌記者)

“燃え上がる恋”を経験している田中アナだけに、視聴者の反発が強ければ、早々に寿退社の道を選ぶ道もありえそうだが……。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/10/03 09:00

テレ朝・田中萌アナ不倫報道から4年ぶり地上波レギュラー! 迫られる「仕事か男か」の大決断のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

911から20年…「大バカ者」と嘆きの声

 2001年9月11日、テロ組織アルカイダによ...…
写真
インタビュー

藤井隆が語る角川映画の真髄

 70年代~80年代。日本のエンターテイメントを牽引し続けた角川映画。その中心にいた...
写真