日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 香取慎吾ジャニーズ退所後初の連ドラ主演!

香取慎吾、テレ東でジャニーズ退所後初の連ドラ主演! 絶好のチャンスだが“正念場”でもあるワケとは?

文=田中七男

香取慎吾、5年ぶりの連ドラ主演でジャニーズの鼻を明かす!? 愚作続きのジャニドラにオワコンの気配の画像1
テレビ東京『アノニマス』公式サイトより

 元SMAPで2017年9月に稲垣吾郎、草なぎ剛とともにジャニーズ事務所を退所し、「新しい地図」として活動する香取慎吾が来年1月期のテレビ東京系連続ドラマ『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』(月曜午後10時~)で主演することが決まった。

 香取にとって、連ドラ主演はSMAP時代の16年1月期『家族ノカタチ』(TBS系)以来、丸5年ぶり。WEBドラマを除くと、同3月27日に放送された『ストレンジャー~バケモノが事件を暴く~』(テレビ朝日系)で主演して以来となる。

「なにより画期的なのは『新しい地図』のメンバーがテレ東とはいえ、民放ドラマに出て、しかも主演するということです。NHKでは、稲垣が今年になって、朝ドラ『スカーレット』に出て、草なぎが来年の大河ドラマ『青天を衝け』に出演しますが、民放では今回の香取が初。現状、民放各局は情報番組やバラエティなどに、この3人を使っても、ジャニーズ事務所への忖度から、なかなかドラマへの起用には踏み切れませんでした。その意味で、今回のテレ東は英断ですし、前例ができることで、他の民放局も、『新しい地図』を使いやすい流れにはなりますね」(スポーツ紙記者)

 ドラマタイトルの“アノニマス”とは日本語で“匿名”との意味。日本はネット上の匿名比率が7割と他国に比べて顕著に高い匿名大国で、ネットでの誹謗中傷や炎上などが後を絶たない。こういった社会問題に対応するため、警視庁に“指殺人(キーボードによる殺人)対策室”新設された。香取演じる主人公・万丞渉は、ある事件をきっかけに捜査一課の第一線から外さ、クセの強いメンバーとともに指殺人に苦しむ人々の事件を解決に導いていく物語だ。

 香取にとっては、ジャニーズ退所後、ようやく巡ってきたチャンスだが、逆に正念場にもなりそうだという。それは、いったいなぜなのか?

「かつて香取が主演した連ドラは10%台後半(ビデオリサーチ調べの世帯平均視聴率、関東地区・以下同)、20%超えをマークしていた時期もありました。しかし、じょじょに視聴率は下がっていき、最後に出演した連ドラ『家族ノカタチ』は、ヒロインに大河主演女優・上野樹里が起用されるなど、豪華キャストだったにもかかわらず、平均9.0%と1ケタ台に低迷。

 その前の『SMOKING GUN~決定的証拠~』(14年4月期、フジテレビ系)は7.4%と爆死しています。単発ドラマ『ストレンジャー』も7.5%と振るいませんでした。当時、テレビ業界では『香取ではもう数字が獲れない』というのが定説になっていました。

 テレ東の“月10”は、18年4月期から今年4月期まで『ドラマBiz』のタイトルでドラマ枠を設けていました。主演には江口洋介、唐沢寿明、玉木宏、反町隆史といった大物を擁しても、平均視聴率5%すら獲れずに苦戦しました。

 小泉孝太郎主演の『病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~』(今年1月期)だけは、なんとか5%超えましたが、この枠のドラマで数字を獲るのは難しいとされています。従って、香取にとっては、チャンスでもあり、危険な賭け。数字がよければ、香取も再評価されて、他局も興味を示すでしょうが、悪ければ、他局は二の足を踏むんで、当分連ドラ主演の機会は回ってこないんじゃないでしょうか」(テレビ局関係者)

なにぶん香取にとっては5年ぶりの連ドラ主演とあって、視聴者の“期待感”があるのは確かで、その分の上積みはありそう。作品の評価もさることながら、現実として、どれほどの視聴率が獲れるのか。今後の香取の活動にも影響を及ぼす作品になりそうだ。

最終更新:2020/10/13 18:00

香取慎吾、テレ東でジャニーズ退所後初の連ドラ主演! 絶好のチャンスだが“正念場”でもあるワケとは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

菅内閣が目指す「恐怖政治」「警察国家」

今週の注目記事・第1位「コロナワクチンを娘や...…
写真
インタビュー

『パラサイト』に瓜田純士は辛口

第92回アカデミー賞にて、ポン・ジュノ監督の『パラサイト 半地下の家族』が4冠に輝いた。...
写真