日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 中居、ジャニーズのタブーを解禁

中居正広が独立後初、山下智久と共演で“ジャニーズ鉄の掟”を打破! SMAP再結成が見えてきたか?

文=日刊サイゾー

中居正広

 中居正広が独立して以降初めて、ジャニーズ事務所の後輩と共演した。これにより、いよいよSMAP再結成への道筋が見えてきたようだ。

 中居がMCを務める5日放送の『ザ!世界仰天ニュース 人間VSウイルス2時間スペシャル』(日本テレビ)では、山下智久がゲストとして出演。新型コロナウイルス感染拡大予防のため、リモートでの中継となったが、慣れ親しんだ先輩後輩のやりとりを繰り広げた。これまでジャニーズ事務所を退所したタレントと、同事務所の所属タレントの共演はタブーとされてきた。しかし、中居がとうとう鉄の掟を突破したようだ。大手芸能事務所幹部はこう語る。

「ジャニーズ事務所を退所してからまだ1カ月しかたっていないのにもかかわらず、ジャニーズの現役アイドルと共演を果たすというのは前代未聞。メリー(喜多川)さんが事務所を仕切っていた時代だったら絶対に考えられないことです。

 昨年7月にジャニー(喜多川)さんが亡くなって、メリーさんも副社長から会長職にシフトし実質的な現場引退となった。社長になったジュリー(藤島)さんは割と協調路線といわれているし、副社長になったタッキー(滝沢秀明)はタレントファーストの人だから、もう“退所したタレントを徹底的に排除する”といった旧態依然のやり方はやめようという方向に進んでいるのかも。中居さんが先陣きってジャニーズのタレントとの共演を解禁したことで、今後ジャニーズを辞めるタレントも干されず仕事を続けられる可能性がでてきたのではないでしょうか」

 番組の中では、中居が山下に「抱いてセニョリータ」を歌うようムチャぶりする場面があった。すかさず共演者の笑福亭鶴瓶が「お前はもう事務所関係なくなったやんか」とツッコミを入れると、中居は「あー俺もう先輩じゃないんだ」と自虐。しかし、これに対し山下は「そんなことは言ってないです。先輩はずっと永遠に先輩ですから」と答えたのだ。芸能記者は今回の共演について、「中居の人徳もあるが、ジャニーさんの遺骨を持っているということも大きいのではないか」と述べる。

12

中居正広が独立後初、山下智久と共演で“ジャニーズ鉄の掟”を打破! SMAP再結成が見えてきたか?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

フライデー&文春で硬派スクープ続く

今週の注目記事・第1位「当選無効の恐れも…...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真