日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 嵐vsプロ野球、遺恨残したまま…

嵐vsプロ野球、遺恨…非常識対応に批判も プロ野球選手が嵐のサインをほしいと思ってるのか?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

嵐vsプロ野球、遺恨…非常識対応に批判も プロ野球選手が嵐のサインをほしいと思ってるのか? の画像1

 ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ・嵐が、24日に国立競技内で行ったライブの事前収録で隣接する神宮球場で行われていたヤクルト対中日戦を、2度も中断させたとして事務所関係者が謝罪に訪れていたという。

 一部報道によると、事前に事務所側から花火・風船の演出があり、気象条件によっては影響が出る旨の連絡があったとされている。それが実際には、試合が2度も中断する事態に発展。事務所側は公式サイトですぐさま謝罪文を掲載していたが、その後25日になって関係者がヤクルト、中日両球団に対しメンバーが記した謝罪文などが渡されたという。

 球界関係者は「事前にわかっていたこととはいえ、真剣勝負の場に水を差したのは間違いない。メッセージを送ったところで済む問題ではなく、NPBが事務所に対して強く抗議すべき」と怒りが収まらない。また、嵐のメンバー全員のサインが両球団に渡された点にも「自分たちがやってることの意味をわかっているのか」と指摘。

「サインを要求されているならまだしも、今回の報道の限りではそうしたことは見受けられない。言ってしまえば、ジャニーズサイドが『これで収めてください』という品物の1つとして渡した可能性が高い。今回の問題はそうしたことではなく、想定を超える演出をそもそもやってしまったこと、それでプロ野球興行に多大な迷惑をかけたことが問題となっている」(同)

 ネット上では両チームのファンとジャニヲタが小競り合いを起こす場面もあったが、それこそ今オフのファン感謝祭で嵐が謝罪行脚に出向くぐらいの誠意を見せないと、今後も両者は遺恨を引きずったままになるだろう。

最終更新:2020/10/30 20:00

嵐vsプロ野球、遺恨…非常識対応に批判も プロ野球選手が嵐のサインをほしいと思ってるのか?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

「どん兵衛」と「赤いきつね」が共謀?

 今回は、和風カップ麺ブランドの2大巨頭であ...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真