日刊サイゾー トップ > 芸能  > 不倫疑惑こじるりを千鳥が開発?

こじるり、不倫疑惑で窮地の中…千鳥の絶妙お色気いじりでシモネタ解禁か

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

こじるり、不倫疑惑で窮地の中…千鳥の絶妙トスお色気いじりでシモネタ解禁かの画像1
小島瑠璃子

 マンガ『キングダム』(集英社)の作者、原泰久と交際中のタレント・小島瑠璃子が新キャラで窮地を乗り越えようと必死だ。

 先日、自身のSNSを更新した小島はお笑いコンビ・千鳥の冠番組『相席食堂』(ABCテレビ)にビキニ姿で出演した際、千鳥の2人が豊満なバストに釘付けだったことから「細いのにボイン。ホソボ」「サイズはD(カップ)からE(カップ)の間」などと好き勝手にトーク。これにハッシュタグをつけて「ホソボの異名いただきます」や「DからEは正解」などと返答していた。

 芸能関係者は「これまで、どちらかといえば天真爛漫なキャラクターで売ってきたこじるりですが、原氏との交際は一時、不倫疑惑が持ち上がったことがモロに影響してメディアでの起用が一気に減っている」と指摘。その上で「今回のイジりが再起へのラストチャンスかもしれない」とみている。

「グラビアを長年やっていた小島ですが、下ネタについては大手芸能事務所所属ということもあってか、あまり触れてこなかった。ですが、飛ぶ鳥を落とす勢いの千鳥からのボールにうまくトスを返した。今後、芸能界で生きていくにはこうした新キャラクターでやっていくしかない」

 再ブレークしたあかつきには、千鳥サマサマになること間違いないだろう。

最終更新:2020/11/08 06:00

こじるり、不倫疑惑で窮地の中…千鳥の絶妙お色気いじりでシモネタ解禁かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

宇多田ヒカル「First Love」とアジアの“青春”

 私たちの“青春”は、何度でもリプレイされ続ける。  Netflixにて全世界独占配信中のオリジナルドラマシリーズ『First Love 初恋』...…
写真
人気連載

有吉『紅白』終了後に驚きの行動に出ていた

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真