日刊サイゾー トップ > 芸能  > 不倫疑惑こじるりを千鳥が開発?

こじるり、不倫疑惑で窮地の中…千鳥の絶妙お色気いじりでシモネタ解禁か

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

こじるり、不倫疑惑で窮地の中…千鳥の絶妙トスお色気いじりでシモネタ解禁かの画像1
小島瑠璃子

 マンガ『キングダム』(集英社)の作者、原泰久と交際中のタレント・小島瑠璃子が新キャラで窮地を乗り越えようと必死だ。

 先日、自身のSNSを更新した小島はお笑いコンビ・千鳥の冠番組『相席食堂』(ABCテレビ)にビキニ姿で出演した際、千鳥の2人が豊満なバストに釘付けだったことから「細いのにボイン。ホソボ」「サイズはD(カップ)からE(カップ)の間」などと好き勝手にトーク。これにハッシュタグをつけて「ホソボの異名いただきます」や「DからEは正解」などと返答していた。

 芸能関係者は「これまで、どちらかといえば天真爛漫なキャラクターで売ってきたこじるりですが、原氏との交際は一時、不倫疑惑が持ち上がったことがモロに影響してメディアでの起用が一気に減っている」と指摘。その上で「今回のイジりが再起へのラストチャンスかもしれない」とみている。

「グラビアを長年やっていた小島ですが、下ネタについては大手芸能事務所所属ということもあってか、あまり触れてこなかった。ですが、飛ぶ鳥を落とす勢いの千鳥からのボールにうまくトスを返した。今後、芸能界で生きていくにはこうした新キャラクターでやっていくしかない」

 再ブレークしたあかつきには、千鳥サマサマになること間違いないだろう。

最終更新:2020/11/08 06:00

こじるり、不倫疑惑で窮地の中…千鳥の絶妙お色気いじりでシモネタ解禁かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

猫ひろし、まさかの東京五輪2020延期で選手生命の危機!?

 新型コロナウイルス感染拡大の騒動により、すっかり忘れ去られてしまった感のある東京オ...
写真