日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > 北川景子へのツッコミで上田炎上

『しゃべくり007』北川景子“子育て論”へのツッコミで上田晋也が大炎上のワケ

『しゃべくり007』北川景子子育て論へのツッコミで上田晋也が大炎上のワケの画像1
北川景子

 11月9日に放送された『しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話合体SP』(日本テレビ系)の『しゃべくり007』ブロックに女優の北川景子が出演。MCのお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也とのやり取りが波紋を呼んでいる。

 9月7日に第一子を出産した北川。この日は結婚後初バラエティ出演ということもあり、話題は当然子育て関連の話に。上田が「全然変わらないね、スタイル的にも」と褒めると、北川は「押し込んできました」と謙遜しつつ、妊娠中は13キロ太ってしまい、現時点でプラス5キロとなっていることを照れながら明かしていた。

 そんな中、北川は子育てについて「可愛いですけど、壮絶です。全然寝られないので」と話すと、上田は「ご主人もちゃんと手伝ってくれてる?」と質問。夫でミュージシャンのDAIGOについて北川は、「すごい忙しいから、必然的に私の時間のほうが長いですけど、でも、よくやってくれますね」とおむつ替えやミルク、お風呂なども一通りやってくれているとのこと。また、出産は「安産でした」としつつ、「でも、産まれるまでがゴールって思ってしまっていたところがあるんです。けど、産まれてからのほうが大変なんだっていうのが……」と明かすと、上田は「当たり前じゃん!」と強烈にツッコんでいた。

 さらに、現在の願望について北川が「自宅のお風呂で15分トリートメントをしてパックをしたい」とゆっくりお風呂に入ってケアをしたいと明かすと、上田は「これは、やればっていう感じもするんだけど」とも発言していたが――。

「この上田の数々の発言について視聴者からは『子育てのことなにも分かってない』『父親が子育てを“手伝う”っていう意識の人間が、産まれてからが大変って言葉に対して、当たり前は違うと思う』『やれば?ってできないから願望として出してるんじゃん…』といったツッコミの声が殺到。子育てに対する意識の低さが露見し、多くの女性の不快感を買っていたようです」(芸能ライター)

 とはいえ、この上田の失礼発言にも不快感を示さず、相手に合わせて語っていた北川。視聴者からは「美しいのに性格もいい」「失礼な発言にも怒らずにすごいな」といった声が聞かれており、また好感度を上げたようだった。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/11/11 07:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed