日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 葵わかなは“忘れられかけた”朝ドラヒロインに?

葵わかなは“忘れられかけた”朝ドラヒロインに? ド深夜ドラマ『年の差婚』主演で復活できるか

文=日刊サイゾー

葵わかなは忘れられかけた朝ドラヒロインに? ド深夜ドラマ『年の差婚』主演で復活できるかの画像1
『年の差婚』ウェブサイトより

 2017年後期のNHK連続テレビ小説『わろてんか』でヒロインに抜擢を受けながら、近頃目立った話題がない葵わかなに、久しぶりにチャンスが訪れた。

 葵は、12月15日に放送開始するドラマイズム『年の差婚』(TBSは火曜深夜1時28分~、MBSは火曜深夜0時59分~)で、竹財輝之助とダブル主演を務める。

 同作は中間淳生氏の同名マンガが原作で、まったく男に縁がなかった超箱入り娘で24歳の村上舞衣子(葵)が、父親のススメで44歳バツイチの花里晴海(竹財)とお見合いして、超スピード婚。20歳の“年の差婚”ならではの問題に直面しながらも、前向きに乗り越えていく姿を描いた“おじキュン”דピュアラブ”ストーリーだ。

 葵は朝ドラに出演した直後、嵐・二宮和也が主演した『ブラックペアン』(TBS系、18年4月期)でヒロインに起用され、同8月に公開された映画『青夏 きみに恋した30日』で佐野勇斗とダブル主演に抜擢されるなど、ブレークの波に乗りかけた。だが、『ブラックペアン』では今ひとつインパクトを残せず、主演映画は大爆死してしまった。

 その後、話題作へのドラマ出演は木村拓哉主演『教場』(フジテレビ系、今年1月)に出たくらいで、映画出演も『任侠学園』(19年9月公開)に出たのみ。最近ではバラエティやナレーションの仕事が多く、女優としての仕事がほとんどなく、早くも“忘れられかけた”朝ドラヒロイン状態だ。そんな中、『わろてんか』以来、約3年ぶりに連ドラ主演のチャンスが巡ってきたのだ。

「葵は17年春に慶應義塾大学総合政策学部に入学しており、学業との兼ね合いもあるのでしょうが、せっかく朝ドラヒロインをやりきったのに、その後が完全に尻すぼみになってしまっている。放送局が極端に限られるド深夜ドラマで主演しても、見る人も限られるので、なかなか話題にはならないでしょう。しかし、きっかけづくりが何より大事。都落ちの印象は拭えないですが、ここから事務所がどう売り出していくか、本人がどうがんばっていくかですね。『純と愛』の夏菜のように、バラエティにシフトしてサバイバルした女優もいますから。売れ方はさまざまです」(芸能ライター)

 朝ドラヒロインはブランドでもあり、一定のネームバリューもある。いまは臥薪嘗胆、今後の巻き返しに期待したい。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/11/28 16:00

葵わかなは“忘れられかけた”朝ドラヒロインに? ド深夜ドラマ『年の差婚』主演で復活できるかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

菅野美穂の“バラエティ体幹”とリアリティ

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(後編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホ...
写真