日刊サイゾー トップ > エンタメ > スポーツ  > 高校生指導のイチロー、母校選ばず

イチロー、智弁和歌山高校で指導の裏に“母校・愛工大名電”への複雑な思いか

イチロー、高校時代は黒歴史?

「イチローはインタビューで饒舌に語るタイプではありませんが、とりわけ口が重いのが高校時代の話。寮生活について、『理不尽なことしかなかった』『2度とやりたくない経験』と語っており、超一流選手なら必ずあるチームメイトとのエピソードもほとんど聞いたことがありません。高校入学時には『甲子園でなくプロに行きたい』と監督に宣言し、『肩を壊すのがイヤだったから、サボることしか考えていなかった(高校時代は投手だった)』とも話していますし、あまり良い思い出はないのでしょう。

 また、智弁和歌山の応援に感銘を受けたことから、智弁和歌山のファンになったそうですが、母校の愛工大名電の吹奏楽部は、全日本吹奏楽コンクールの出場回数が全国最多の超名門です。野球部も吹奏楽部も袖にしたわけですから、“よっぽど”ですよね」(スポーツライター)

 母校という枠に縛られないのも“イチロー流”ということなのかもしれない。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/12/09 09:00
12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

小池百合子都知事周辺で風雲急!

今週の注目記事・第1位「小池百合子元側近小島敏...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真