日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 浜辺美波は下ネタ偏差値がお高い?

浜辺美波は「下ネタ」偏差値がお高い?アイドル、女優のリアクションをプレイバック!

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

浜辺美波は「下ネタ」偏差値がお高い?アイドル、女優のリアクションをプレイバック!の画像1
写真/GettyImagesより

 視聴者は前のめりとなったようだ。

 浜辺美波の「下ネタ偏差値」の高さが垣間見えたのは、12月7日の『クイズ!THE違和感』(TBS系)でのこと。番組では、中森明菜の代表曲「TATOO」の歌唱映像を流しながら、歌詞に潜む“当て字”をゲストが解答することに。

「同曲の『手頃な恋で麻痺したエモーション』という歌詞では、『恋』を『プレイ』と読むのですが、出川が『道具』と答えると、浜辺は『いやだ~』と苦笑い。どうやらアダルトグッズを思い浮かべたようです。その後、出川がまたもや『B』と下ネタ解答。Aがキス、Bが愛撫、CがSEXという男女の恋愛段階を示す『ABC』はもはや死語で、若者は知らないのが普通ですが、浜辺は顔をくしゃくしゃにして笑いをこらえていましたから、確実に意味がわかっていたようです。浜辺は、過去の番組で彼氏がいたことがないと語り、処女疑惑もあっただけに、意外と知識があったことで動揺したファンも多かったんじゃないですかね」(エンタメ誌ライター)

 女優やアイドルの「下ネタ」リアクションは、ファンのテンション爆上げポイントの一つだが、改めてその名(迷)場面を振り返ってみると――。

「10月3日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)では、乃木坂46・秋元真夏と堀未央奈が登場。番組のエンディングで大久保佳代子が過去に『カウパー氏腺液についてどう思うか』と聞かれ、『いいと思いますよ』と答えたエピソードを唐突に披露。秋元は苦笑い、堀はドン引きして硬直していました」(テレビ誌ライター)

 乃木坂46時代の白石麻衣は競馬情報番組『うまズキッ!』(フジテレビ系)で、こんな合法セクハラ被害に遭った。

「馬の名前を当てるクイズの2択が『A=マーチンコウ』『B=ホーケイヨシダ』。Bを選んだ白石は馬名を言うように命じられ、笑いをこらえながら音読していたものの、途中で耐えられなくなり机にうつ伏して爆笑していましたから『包茎』の意味はわかっていたはず(笑)。逆に、不倫が話題となったこともある矢口真里は、33歳だった16年の番組で最近、知ったワードとして『TENGA』と『包茎』を挙げ、『包茎っていうのが、どういう状況なのかわからなかった』とコメントしていました」(前出・テレビ誌ライター)

 対照的な下ネタ対応を見せたのは佐々木希と上戸彩。

「佐々木は13年に出演した映画『風俗行ったら人生変わったwww』の完成披露試写会に出席。囲み取材で記者から『童貞の男はどうですか?』とセクハラ質問。『好きになったら関係ない』と答えると、『慣れている人でもいいんですね?』と追撃され、『もー』と照れながら記者に肘打ちしていました。一方の上戸は、アニメ映画『ピアノの森』で主人公の声を担当した際、セリフに『チ〇コ』があり、『堂々と何回も『ち○こ』が言えて超気持ちよかった~。しかも『小せえ』とかも言ってるんですよね』『たくさんシャウトしたら、楽しくなってしまいました』とあっけらかんと語っていたものです」(芸能記者)

 日常的にはさまざまな“下ネタリアクション”があるわけだが、バカげた妄想を繰り広げるのも、大概にしておきたいところだ。

最終更新:2020/12/11 23:00

浜辺美波は「下ネタ」偏差値がお高い?アイドル、女優のリアクションをプレイバック!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

豊洲、災害リスクは?

東京都江東区に位置する豊洲は、2020年10月に...…
写真
インタビュー

団地発ラップのGREEN KIDS

――2018年12月、いわゆる改正入管法が成立したわけだが、今、日本で働く外国人の環...
写真