日刊サイゾー トップ > 芸能  > TBS「10代女優発掘プロジェクト」にかかる期待感

NiziUの二番煎じ!? TBS「10代女優発掘プロジェクト」にかかる期待感

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

NiziUの二番煎じ!? TBS「10代女優発掘プロジェクト」にかかる期待感の画像1
ウェブサイトより

 在京テレビ局、TBSが大手芸能事務所の田辺エージェンシー、作詞・作曲家秋元康氏とタッグを組み10代の新人女優発掘する育成プロジェクト『私が女優になる日』を展開することが発表された。来春以降に最終審査を行い、10~20人のメンバーを選出。育成しながら主演デビューを目指すというものだ。

 最終選考の模様は密着番組形式で放送され、視聴者にも育成の過程を惜しみなく届ける流れとなる。在京テレビ局編成マンは「コロナ禍で営業の売り上げも落ちる中、新たにヒットする作品、役者を発掘しないと次の時代を食えないということ。売れれば『半沢直樹』で堺雅人に散々世話になっている田辺さんにも恩返しできるし、秋元さんもAKBグループに次ぐヒットプロデュースを手掛けることができる。三者三様がウィンウィンな関係になるでしょうね」とみている。

 その一方で、「TBSも安易な企画に乗せられていますね」と話すのは中堅芸能プロ幹部。

「今年、ソニーミュージックと韓国の芸能事務所がタッグを組み誕生した女性9人組グループのNiziUは、最終選考を日本テレビが出資する動画配信サイト『Hulu』で独占配信、コロナ禍で芸能コーナーのネタが枯渇したころには連日『スッキリ!』で特集が組まれ見事、大ヒット。NHKの紅白歌合戦出場にこぎつけましたが、完全に二番煎じを狙っているのが見え見え。まあ、金のなる木はいつの時代も芸能プロ、テレビ局は欲しがりますから。露骨にやって成功するんですかね……」と首をひねる。

 二番煎じとヤジられても、まずは企画を走らせて反響を見守りたい。

最終更新:2020/12/12 20:00

NiziUの二番煎じ!? TBS「10代女優発掘プロジェクト」にかかる期待感のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

元美容部員が解説“メンズメイク”のススメ!

 メンズメイクという新しい言葉をテレビやメデ...…
写真
インタビュー

女優・小川未祐の“私がキマる瞬間”

 『闇のカーニバル』(1982年)や『ロビンソンの庭』(87年)など、独創的な作品で常...
写真