日刊サイゾー トップ > 芸能  > 華原朋美、仕事がなくても億ション在住が発覚!

華原朋美、仕事がなくても億ション在住が発覚! 浮上したあるうわさ

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

「確認中」華原朋美、仕事がなくても億ション在住が発覚! 浮上したあるうわさの画像1
写真/GettyImagesより

 8月末で所属事務所を辞めフリーになり、YouTuberとして活動する歌手の華原朋美の近況を、「フラッシュ」(光文社/12月29日号)が報じている。

 華原は昨年5月に妊娠6か月で、相手は外資系企業勤務の一般男性であることをファンクラブサイトで公表し8月30日、45歳で第1子男児を出産していた。 近所ではベビーカーを押して買い物しているのが目撃されているが、驚くべきは現在の自宅。

 都内屈指の高級住宅地にそびえる1億5000万円近くする物件で、今年の春に購入した模様。広大な敷地に、中庭を囲むように複数棟が立ち、コンシェルジュと警備員が常駐し、医療サービスも受けられ至れり尽くせりだという。

「華原の親族はみんな事業を展開しており、金には困っていないはず。その親族の誰かが節税対策で物件を購入し、華原がそこに住んでいるのかもしれない。辞めたのは長年所属していた大手芸能プロで、そこも見放したということはもはやまともに仕事ができるような状態ではないのだろう」(テレビ局関係者)

 YouTubeには頻繁に動画を投稿し、登録者数は7万5000人突破目前だが、たっぷり広告収入が入るまではまだまだ時間がかかりそうだが……。さらに、結婚を発表してものの、これまでお相手の写真や素性がまったく報じられていないだけに、あるうわさが流れているというのだ。

「華原といえば、おととし、大手不動産会社会長との不倫が発覚。以後、特に浮いたうわさがなかったにもかかわらず、いきなりの妊娠発表・出産となったが、事実嬢は未婚の母のような状態。そんな状態なので、子どもの父親がその会長で、マンションは華原への“慰謝料”代わりなのでは、と言われている」(芸能記者)

 今後、芸能活動をしなくても悠々自適に暮らせそうだ。

最終更新:2020/12/23 13:00

華原朋美、仕事がなくても億ション在住が発覚! 浮上したあるうわさのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

Aマッソ加納「新しいお笑いをやりたくてこの番組やってんのよ」…裏切りのオチ

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

カニエ・ウェストはなぜ人種差別的な小説に惹かれた?

 アメリカのポップ・カルチャー(音楽、ドラマ、映画等々)の情報は日本でも大量に流通し...
写真