日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > フジが木村拓哉のゴリ押し開始!

『教場』、バラエティMC…フジが木村拓哉のゴリ押し開始! 本命は『HERO』続編?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

『教場』、バラエティMC…フジが木村拓哉のゴリ押し開始! 本命は『HERO』続編?の画像1
写真/GettyImagesより

 異例の好待遇にはワケがある?

 今年の正月特番として木村拓哉主演の『教場II』(フジテレビ系)が1月3、4日に2夜連続で放送される。2020年末の12月29、30日の21時からは、昨年放送の『教場』も再放送された。

「もちろん『教場II』の番宣を兼ねてのものですが、年末のゴールデン・プライム帯には、新作の特番が編成されるのが通例。再放送はお昼や深夜に放送されるものでしたから、いかに木村の扱いが“別格”なのかがわかります。『教場』が日、月の変則放送となったのは、2日に放送される新垣結衣主演のSPドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)とかぶるのを避けたため。しかし、3日には新海誠監督の大ヒットアニメ映画『天気の子』が地上波初放送されますから、フジも気が抜けないでしょう」(テレビ誌ライター)

 実際、フジには絶対に負けられない事情があるという。耳打ちするのはテレビ関係者だ。

「フジのドラマは爆死続きで、最近は昔のコンテンツやプチヒット作の続編にすがるしか道がなくなっています。一方の木村はそんなフジに見切りをつけ、最近はテレ朝やTBSを主戦場にしている。それだけに、久しぶりの出演となる『教場』はフジにとっては挽回のラストチャンス。ここで高視聴率を取り、木村の信頼を取り戻したうえで、見据えているのは『HERO』の続編です。フジは今年放送された織田裕二主演のドラマ『SUITS/スーツ2』が大爆死だったにもかかわらず、来年も3をやる予定。そこから、織田扮する青島俊作が警部に昇進したという設定での『踊る大捜査線』復活を目論んでいると聞きます。3大ヒット作が復活すれば、かつての栄光時代を取り戻すきっかけになるのは間違いないですからね」

 木村といえば、バラエティ番組『突然ですが占ってもいいですか?』の1月マンスリーMCを務めることが発表されているが、しばらくフジのゴリ押しが続くかもしれない。

最終更新:2021/01/02 16:00

『教場』、バラエティMC…フジが木村拓哉のゴリ押し開始! 本命は『HERO』続編?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

「なんかちょっと不幸そう」な田中みな実

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

劇作家が語るコロナ禍と誤解

 新型コロナウィルスの影響によって、音楽ライブや演劇といったライブパフォーマンスが危...
写真