日刊サイゾー トップ > 社会  > 楽天ゴールドカード改悪で経済圏危うし!?

楽天経済圏、危うし!? 楽天ゴールドカードの“改悪”は顧客満足度にも大打撃?

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

1月14日に「楽天カード」が発表したサービスの改定が波紋を呼んでいる。楽天カードと言えば、高いポイント還元率や、「お買い物マラソン」「楽天スーパーSALE」などのイベントによるポイントアップキャンペーンが大きな売りだ。ポイントは現金感覚で使うことができ、加入者の多くがポイント目当てで楽天カードを持っていると言っても過言ではない。しかしこの最大の魅力が今回、改定の対象となってしまったのだ。

年会費を払っても十分なポイント還元があった「楽天ゴールドカード」

 楽天カードのサービスには3つのランクが存在する。年会費無料の楽天カード、年会費税込2,200円の「楽天ゴールドカード」、年会費税込11,000円の「楽天プレミアムカード」だ。当然、ランクが上がるごとに特典も充実していくのだが、これまでは年会費を払ってもそれ以上のポイント還元が受けられる「楽天ゴールドカード」が、楽天ユーザーには堅実とされてきた。いずれのカードともポイント還元率は一律1%(100円につき1ポイント)なのだが、肝となっていたのが楽天カード独自の「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」というしくみだ。

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/01/22 10:30

楽天経済圏、危うし!? 楽天ゴールドカードの“改悪”は顧客満足度にも大打撃?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

話題作少なめ!?今クールドラマ、何を見るべき?

1月クールのドラマが続々スタート!…するもなかなか話題作に乏しい様子。意外な良作があるかも?
写真
人気連載

星野源の「一番ヤバいこと」

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

PANTA「頭脳警察」伝説

「3億円事件」の指名手配写真をジャケット画にしたデビューアルバムは発売中止、セカンド...
写真