日刊サイゾー トップ > 社会  > 「FamiPay翌月払い」は地獄への入り口か

FamiPayの 新サービス「翌月払い」、いわゆる“ツケ払い”は地獄への入り口か?

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

スマホ決済アプリの普及が進み、コンビニや飲食店などの支払いに日常的に利用している、という人が増えただろう。会計をスムーズに済ませることができて、とても便利だが、なかにはチャージし忘れて残高不足で慌てた経験がある人も少なくないのでは?
ファミリーマートは電子マネー「FamiPay」にそんな残高不足時にも後払いで利用できる「FamiPay翌月払い」と「FamiPayローン」の新サービスを今夏以降に追加することを発表した。チャージする手間なく利用できるのは便利だが、その手軽さが地獄への入り口となってしまう危険性もはらんでいるので注意が必要だ。

消費者金融業に乗り出したファミリーマート その狙いは?

 FamiPay翌月払いは残高が不足していても、最大10万円までチャージの手間なく翌月以降にまとめて支払うことができるという、いわゆる“ツケ払い”が可能となるサービス。同様のサービスはすでに「PayPay」や「メルペイ」でも始まっていて、それに追従する形でのスタートとなる。今のところ後払いの手数料に関しては明らかにされていないが、先行のPayPayは手数料がかかり(手数料無料とな…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/02/23 12:30

FamiPayの 新サービス「翌月払い」、いわゆる“ツケ払い”は地獄への入り口か?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

話題作少なめ!?今クールドラマ、何を見るべき?

1月クールのドラマが続々スタート!…するもなかなか話題作に乏しい様子。意外な良作があるかも?
写真
人気連載

北野武の新作撮影は前途多難

 お笑い界の重鎮・ビートたけしが、映画監督・...…
写真
インタビュー

異色の警察小説大賞の著者に聞く

 新人警官が仮配置された派出所は、警邏(けいら)にも出ない、呼集にも応じない、すべて...
写真