日刊サイゾー トップ > 社会  > 「IIJmio」が月2GBで月額780円を発表!

これぞ大本命! 格安SIMの最大手「IIJmio」が月2GBで月額780円の新スマホ料金プランを発表

文=すずきあきら/編集・ライター

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

ドコモの「ahamo(アハモ)」、ソフトバンクの「LINEMO(ラインモ)」、auの「povo(ポヴォ)」など、大手キャリアが打ち出したネット専用の格安新料金プランの煽りをモロに受けたのが「格安SIM」である。何しろ大手キャリアより“割高SIM”になってしまったのだ。そこで格安SIM最大手の「IIJmio」は、2021年2月24日に新料金プラン「ギガプラン」を4月から提供すると発表。とくに月2GBで月額780円は、2021年春のスマホ料金競争の大本命になるかもしれない。

IIJmioは月20GBプランが大手キャリアより600円も安い!

 大手キャリアのドコモが月20GB+1回5分かけ放題で月額2,980円という格安新料金プラン「ahamo」を発表すると、ソフトバンクやauはかけ放題をオプションとして月額2,480円という新料金プランで対抗したのは皆さんもご存じだろう。このあたりの事情は→こちらで詳しく解説している。だが、これで窮地に立たされたのが格安SIMである。何しろ、大手キャリアが発表したネット専用新料金プランは、従来の格安SIMより安かったのだ。このままでは格安S…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/02/26 09:30

これぞ大本命! 格安SIMの最大手「IIJmio」が月2GBで月額780円の新スマホ料金プランを発表のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

「なんかちょっと不幸そう」な田中みな実

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

9太郎が提唱! アイドル炎上回避ガイド

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、「自粛」の名の下にエンタメ界ではコンサートやイベ...
写真