日刊サイゾー トップ > 芸能  > 広瀬アリス「エゴサ」を全肯定する鋼のメンタル!

広瀬アリス、“エゴサ”趣味を告白! 「私のことが気になって仕方ないんだ」アンチ上等の鋼メンタル

文=日刊サイゾー

広瀬アリス公式サイトより

 女優の広瀬アリスが3月2日から3日にかけてツイッターを更新。ファンとツイッターを通した交流を楽しむ中、エゴサーチを“趣味”だと明かす場面があり、話題を呼んでいる。

 広瀬はこの日、時間があったのかファンからのコメントに応えるツイートを連発。そんな広瀬を「ハイパーなエゴサ対応!」と称賛するファンに「趣味なんだ」と返信。さらに「嫌なこと書かれてたら落ち込まない??」というファンに対して「全然かなぁ。」と返事したあと、その理由についても言及。

「私の悪いところを見つけるために私が出てる番組をちゃんとチェックしたり私の名前をわざわざエゴサしたり私のアカウント観に来たり私の悪口言うためにわざわざアカウント作ったりしてさ」とアンチファンの手間暇を例に上げてみせ、「私のことがもう気になって仕方ないんだなーって思う」と私見を述べたのだった。

 この広瀬のツイートについて、ネットでは「素晴らしいよアリスちゃん! 芸能関係につく人はこれくらいの根性持っててほしい」「メンタル強いね。カッコイイし憧れます」「でーんと構えている様子が伺われとても魅力的」と感心する声が続出。

 また、広瀬のアンチに対する見解について「事実だからねー。好きの反対は嫌いじゃない 無関心」「確かにメインアカを使わずに、愚痴アカを使ってアンチしてくるような小物臭漂う人が多いよね」「悪口言う時点で人生負け組だからね。そんな連中を気にしてあげる時間がもったいない」といった納得の声も多数寄せられていた。

 広瀬は2019年12月12日放送の『バゲット』(日本テレビ系)に出演した際も、自身の秘密について「10分に1回エゴサーチしてしまう」「めっちゃ好きです。趣味ですね」と告白。悪い意見を見つけた際は携帯を投げてみたり、それでも気が収まらない時はツイートした人物のアカウントをじっくり読んでどんな人物なのかを調べるといったことを明かし、スタジオを湧かせていた過去がある。

「芸能人という職業につく上で、ファンだけでなく世間一般の意見を知るというのは、自身のタレントとしての価値や業界での立ち位置を考える上でかなり大切な作業なのでは。とはいえ精神的に強くないとなかなかつらい作業なのは間違いなく、アリスさんは相当メンタルが強いのだなと感心します」(芸能事務所スタッフ)

 SNSで広瀬への好意や愛を表現してみると、もしかしたら高確率で本人の目に届くことになるのかもしれない!?

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/03/05 10:00

広瀬アリス、“エゴサ”趣味を告白! 「私のことが気になって仕方ないんだ」アンチ上等の鋼メンタルのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

菅総理、二階の「五輪やめる」発言に怒り心頭も…

今週の注目記事・第1位「小室圭さんのウソ証拠...…
写真
インタビュー

『農家の嫁』フミカ&いまおか監督インタビュー

 監督デビュー25周年記念作『れいこいるか』(2020年)が、「映画芸術」202...
写真