日刊サイゾー トップ > 社会  > YouTube利用率1位がなんと〇〇県と判明

まさかあの、江頭2:50のおかげ? 都道府県別YouTube利用率が意外過ぎる結果に

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

世界的な動画投稿サービス・YouTubeは、いまや街中で知らない人を探すほうが難しいほどに一般的となっている。この読者の方々に限れば、認知率は100%と言っても過言ではないレベルかもしれない。そんなYouTubeの認知率・利用率の調査結果がこのほど公開されたのだが、その中で都道府県別の利用率でまさかの結果が判明したようだ。
今回は、意外すぎる調査結果とその原因について考察していきたい。

YouTube利用率1位が佐賀県という事実

(Image:diy13 / Shutterstock.com)
YouTubeには真面目なものからラフなものまで、さまざまなテイストの動画が投稿される[/caption]

 YouTubeといえば、ご存知の通り世界中の誰もが動画をアップできるプラットフォームだ。一般人も簡単に発信者になれる気軽さからYouTuberという“職業”が一気に普及し、近年では子どものなりたい職業の上位にYouTuberがランクインすることがもはや当たり前となってきている状況だ。

 そんなYouTubeの利用動向について、NTTドコモモバイル社会研究所が1月に実施した調査結果が発表され、スマホ・ケータイ所有者のうち認知率は全体で96.2%、10代女性の回答者にいたっては驚異の100%を記録した。一方で、「月に1回以上YouTubeを利…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/03/06 09:30

まさかあの、江頭2:50のおかげ? 都道府県別YouTube利用率が意外過ぎる結果にのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

印米中、常識破りのジャンクかた焼きそば

 シュプリームのコレクションに楽曲を提供し、...…
写真
インタビュー

DJ HASEBE語る志村けん

 志村けんが逝去してから1カ月以上が経っても、テレビ業界をはじめ、一般層にも広がる志...
写真