日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 藤原竜也、今年はハワイへ引っ越しだ⁉

藤原竜也、占いに警戒心むき出しも続々的中! 今年はハワイへ引っ越しだ⁉

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

藤原竜也、占いに警戒心むき出しも続々的中! 今年はハワイへ引っ越しだ⁉の画像1
写真/GettyImagesより

 3日に放送の『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に登場したのは、竹内涼真と藤原竜也。

 対するは、最強占い師・星ひとみだった。

 占い前の意気込みを聞くと、ノリノリな竹内に反し、藤原は「(信じたり)全くないですね。昔から」「気分悪くなったら退室する」と挑発的な態度だった。

 星と対面を果たし、ふたりの占いが進むにつれ、ロックオン(=的中)が連発した。まず”ポルシェの星“を持っていると言われた。藤原は顔色を変えないが、竹内が高揚しながら視線を向けると「(以前)白いポルシェのっていて」と白状。

「思ったことは、すぐに言う。嘘偽りができない」など竹内の身辺が一通り明かされたあと、藤原に移ると「すんごい難解な鍵を(心に)かけているから、俺は」とバリアを張り続けている。

 星も「占いで出にくい人」と探れば「当てさせない」と言い返す始末。

「ものすごいキスがうまい人です」「バーで語る星も持っている。六本木の帝王になっていてもおかしくなかった」などバシバシ指摘されると、「バーで語るのは、嫌いじゃないですねぇ」と少しずつバリアを解いていった模様。

「〇〇(伏字)区に住んでる?」と星に聞かれた辺りから、崩壊する。

 藤原は「何で知ってるのよ、ちょっと!」と叫び、その後は「スゲェな」を連発。仕舞いには「俺あとでお金払うから、別で見てもらっていい?」と陶酔していた。

 そして藤原の今後の話になると、ハワイというキーワードが出てきた。

 これには「ハワイばっかりいってますよ。50歳位で、ハワイに引っ越して、自分の人生を楽しんでもいいのかな」と胸中を話し、「ハワイに引っ越したら、お店をやると思う。“経営の星”も持っている」と助言されれば「(やるつもり)ありますあります」とも。

「藤原くんは酒豪でギャンブル好き、そして誰もが認める芝居人間です。昔はよく小栗旬などの俳優仲間と飲み歩いていましたが、自分に子どもができてから自然と家族中心に変わっていったそうですよ。難しい舞台や役に真っすぐ向き合ってきた人ですから、家族でゆっくり過ごしたいのかもしれませんね。実家は飲食店を営んでいたそうなので、ハワイでもそういったお店を出す可能性は高そうですね」(芸能レポーター)

 予想していなかった占い結果の数々に、仕舞いには「先生のこと今後、女神と呼ばせていただきます」と根負けした。

「今年、自分が興味あることなどは全部挑戦した方がいい」と背中を押された藤原だが、ハワイに移住もあるかも⁉

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/03/07 09:00

藤原竜也、占いに警戒心むき出しも続々的中! 今年はハワイへ引っ越しだ⁉のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

YOASOBIが深夜ラジオで飯テロ!

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

『バブリーダンス』創出した高校生の新価値観

 2017年に世間を賑わせた大阪府立登美丘高校の「バブリーダンス」や夏の甲子園大会の...
写真