日刊サイゾー トップ > カルチャー > YouTube  > ヴァンゆん、動画再生数が右肩下がりなワケ

カップル系YouTuber・ヴァンゆん、関コレ出演で大歓声も動画再生数が右肩下がりなワケ

文=大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

カップル系YouTuber・ヴァンゆん、関コレ出演で大歓声も動画再生数が右肩下がりなワケの画像1
ヴァンゆん・ヴァンビ 公式ツイッターより

 今年もYouTuberの快進撃が止まらない。

 3月7日に開催された日本最大級のファッションイベント『KANSAI COLLECTION(関西コレクション) 2021 SPRING & SUMMER』では、人気YouTuberのヒカル、そしてイケメンYouTuberのみきおだ、ギャルモデルのねおが出演。

 その中でも、イベントに花を添え注目されているのは、美男美女カップル系YouTuber・ヴァンゆんだ。2人がステージを歩くと、観客からの声援で溢れ返る。いつも通り、動画の中でのイチャイチャぶりをステージの上でも見せつけ、その姿は瞬く間にネットニュースに拡散され、大きく話題となった。

 しかし、そんな彼らにコンビ結成以来のピンチが訪れていると、YouTubeライターが指摘する。

「これまで、お料理や買い物などのゆるい企画でも100万再生をキープしていたヴァンゆんですが、このところどの動画も50万再生程度と、全盛期と比べると厳しい数字が続いています。女性のバストを動画のサムネイルに表示し、視聴者を釣る、『サ胸』商法を取り入れ、ゆんの谷間をチラ見せした動画も50万回程度と振るわずでした」

 その理由として、前出のYouTubeライターは「企画自体が視聴者に飽きられつつあることが考えられます」と言って、こう続ける。

「ヴァンゆん結成当初は、『この2人はいつ付き合うんだろう?』と、視聴者に思わせることで気を引き、まるでカップルのような動画が人気でしたが、結成から2年半以上経ち、今後もお互いの関係を曖昧にしたままズルズル引っ張っていくのも限界が来てしまいます。2人がさらに再生数を伸ばすには、もしお互いが想いあっているのならば、このまま結婚して辻希美・杉浦太陽のように夫婦YouTuberとしてさらにイチャついた内容の動画を投稿してしまうのもアリかもしれません。そういえばゆんは、5日に投稿された動画の中で、視聴者からの『2人のお付き合い報告はまだですか?』との質問に対し、『私が聞きたいよ!ヴァンビくんがいつまでも意気地なしなんだよ!』と、ヴァンビから告白されていないことを不満げに漏らしていましたから、まんざらではないのかもしれません」

 もし、2人の結婚が実現すれば、日本最大の人気夫婦YouTuberが誕生となるかも?

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

大沢野八千代(おおさわの・やちよ)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

最終更新:2021/07/05 18:21

カップル系YouTuber・ヴァンゆん、関コレ出演で大歓声も動画再生数が右肩下がりなワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

たけし映画はもう見られないのか

 先日、「週刊新潮」が報じた、ビートたけし(...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真