日刊サイゾー トップ > スポーツ > 野球  > プロ野球外国人問題と球界トップの体たらく

Jリーグに遅れをとるプロ野球…外国人問題と球界トップの体たらく

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

Jリーグに遅れをとるプロ野球外国人問題と球界トップの体たらくの画像1 3月21日をもって一旦解除された政府の関東1都3県の緊急事態宣言。この影響を受けて止まっていたプロ野球の外国人選手入国問題も少しずつ解決に向けて動き出すこととなった。

 政府は防疫措置徹底を条件に特例で認める方針。これを受け日本野球機構作成のガイドラインを基に各球団が受け入れ準備を進めることになる。今後は各球団が管理計画表を作成、提出。選手1人ごとに適切かどうか判断した上でビザの発給を行う。

 プロ野球OBはまだまだ先が見通せない現状を次のように語る。

「宮城県と仙台市では3月18日より、22日には山形県と山形市が独自の緊急事態宣言を発令。関東1都3県も飲食店の時短要請に合わせているかのように、プロ野球の1軍公式戦は試合時間を当面の間、繰り上げることが決まった。東京ドーム、横浜スタジアム、メットライフドーム、ZOZOマリンスタジアムは17時45分から、神宮球場は17時30分から開始。
 外国人選手の問題も準備こそ進めるが、具体的な入国日程まではまだ見通せず、再び関東圏の新型コロナウイルス新規感染者が急増、政府の緊急事態宣言が再発出されると、たちまち試合もストップする可能性もある」

 もっと難しいのは外国人選手の入国後だろう。サッカーJリーグは入国後、福島県内になる施設「Jヴィレッジ」を隔離施設として使用することが決定。外部と遮断し練習、生活を送れるバブル状態にして待機期限を待ちながら健康観察ができる。ところがプロ野球はこうした施設がどこにもない。

「そのため、巨人の原辰徳監督は先日、外国人選手を東京ドームに集めて練習させて、隣接するホテルで隔離生活を送らせる私案を報道陣の前で披露し話題を呼びましたが、22日の日本野球機構が絡んだ会議ではそうした案はどの球団からも挙がらなかったようです。せっかくの案でしたが、消毒面などでハードルが高かった模様。ただ、こうした案を本来は日本野球機構が各球団の状況を把握した上で提言するのが通常の流れで、ただ各球団にお任せの状況が当たり前ではない」(同)

 原監督は以前も指名打者(DH制)について私案を披露するなど、球界の全体的なことを考えて度々発信を重ねている。中には「先走っているなど批判的な声はあるがリーダーシップのある野球人としては“出来た人”」(同)という意見も。

 有事に何もできない日本プロ野球界のトップは一体、何のために存在しているのだろうか。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/03/27 00:00

Jリーグに遅れをとるプロ野球…外国人問題と球界トップの体たらくのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

YOASOBIが深夜ラジオで飯テロ!

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

青木真也が語る、コロナ禍での海外遠征

 格闘技界において、変わらぬスタンスを貫き通している青木真也。  もはや説明不要のキ...
写真