日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > トリンドルとトラウデンのキャラ被り戦争

トリンドルvsトラウデン! 仁義なき“キャラかぶり戦争”の勝者はどっち?

文=手山足実(てやま・あしみ)

トリンドルvsトラウデン! 仁義なきキャラかぶり戦争の勝者はどっち?の画像1
トリンドル玲奈(右)トリンドル瑠奈(左)(@toritori0123より)

 トリンドル玲奈とトラウデン直美──誰もが混同するような名前の持ち主の2人が、同時期にグラビアにも進出し、“キャラかぶり”がいよいよ顕著になってきた。

 お姉さん格にあたるのはトリンドル玲奈だ。オーストリア生まれで、ドイツ系オーストリア人の父を持つトリンドルは、モデルを経て女優・タレントとして活躍。ドラマ、バラエティ番組、CMなど、幅広いジャンルで活躍している。

トリンドルvsトラウデン! 仁義なきキャラかぶり戦争の勝者はどっち?の画像2
こちらがトラウデン(公式サイトより)

 一方のトラウデン直美はドイツ人の父を持ち、モデルを経てタレント・キャスターとして活躍。バラエティ番組にも進出し、露出を増やしている。名前が似ているだけならただの偶然だが、似ているのはそれだけではない。

「2人は年齢こそ10才近く離れていますが、父親がドイツ系のハーフなのが同じなら、モデルでデビューした経緯も同じ。2人とも出身大学が慶応で、“インテリ枠”でクイズ番組などに出る点もかぶっています。そもそも顔立ちも似通っていて、2人とも長身(トリンドル=167センチ、トラウデン=169センチ)で、2月にトラウデンが写真誌でグラビアを挑戦すると、4月にはトリンドルがグラビアを披露。まるで“間違えてくれ”と言わんばかりです」(週刊誌芸能記者)

 芸能人にとって「キャラ」は生命線のようなもの。普通に考えれば、お互いに似ないように努力しても良さそうなものだが、芸能事務所関係者はそこに1つの戦略を感じるという。

「芸能界には、みちょぱとゆきぽよ、JOYとユージ、壇蜜と橋本マナミ、中尾彬と江守徹、北斗晶とジャガー横田など、キャラがかぶる芸能人は色々といますが、これは必ずしも悪いことではありません。常にどちらかがテレビに出ることで、『どちらも売れている』という印象を与えられますし、バラエティ番組などにセットで呼ばれることもある。似たようなキャラの人間が2人いることでそのキャラが際立ち、出演者を決める会議で名前が上がりやすくなるのは事実。ただ、本人がキャラかぶりを嫌がって、共演どころか話題にするのさえNGにするような例もありますが」(大手芸能事務所関係者)

 となると、2人が相次いでグラビアに挑戦したのも偶然ではないということか。もっとも、2人が“切磋琢磨”する構図も今だけのものかもしれない。

「まだそれほど大々的には活動していませんが、トリンドル玲奈にはトリンドル瑠奈という妹がいて、こちらも芸能活動しています。妹までバンバンテレビに出るようになると、これはいよいよ“トゥーマッチ”。ただ、3人同時キャラかぶりは芸能界も未体験ゾーンなので、見てみたいような気もしますが」(民放バラエティ番組制作関係者)

 Wトリンドル+トラウデンの“三つ巴”が見られる日も近い?

手山足実(てやま・あしみ)

手山足実(てやま・あしみ)

出版業界歴20年超のベテランジャーナリスト。新聞、週刊誌、カルチャー誌、ギャンブル誌、ファンクラブ会報、企業パンフレット、オウンドメディア、広告など、あらゆる媒体に執筆。趣味はペットの動画を見ること、有名人の出没スポットパトロール。

最終更新:2021/04/28 13:00

トリンドルvsトラウデン! 仁義なき“キャラかぶり戦争”の勝者はどっち?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

『青天を衝け』慶喜と栄一の再会シーンにおける虚実

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

"おひとりさま"にやさしい7人組・BOCCHI。

 デビューライブには100人のファンが集まったのに、次のライブの物販に並んだのは4人...
写真