日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 君島かれんのサヴェージ恋愛相談所  > 君島かれんのサヴェージ恋愛相談所【1】

君島かれんのサヴェージ恋愛相談所【1】「ラッパー彼氏のいいところが見つからないなら、とっとと別れろ!」

文=君島かれん(きみじま・かれん)

君島かれんのサヴェージ恋愛相談所【1】「ラッパー彼氏のいいところが見つからないなら、とっとと別れろ!」の画像1

 グラマラスなボディを武器に、クラブのステージで扇情的に踊ってきたゴーゴー・ダンサーの君島かれん。近年はラッパーとしても活動し、そのセクシーなルックスやファッション、破天荒なライフスタイル、歯に衣着せぬ物言いなどで若い女子を中心に支持されているギャルのインフルエンサーである。そんな彼女が、インスタグラム(@dancer_karen.k)で募集したピュア系、エロ系、犯罪系、メンヘラ系……さまざまな恋愛相談に容赦なく答えていく!

【相談1】
どうやったら好きな人を忘れて、次に進めますか?

 すべては時間が解決する! 別れた直後は「寂しい、ひとりでいたくない」って思うかもしれないけど、友達と遊ぶとか、趣味に取り組むとか、仕事をがんばるとか、とりあえず忙しくしてたら忘れると思う。わざわざネクストを探す必要もない。そもそも恋愛なんか立て続けにするもんじゃないよ。ウチはメンドくさいんで、恋愛反対派だね。

 まぁ、寂しくて、どうしてもエッチしたいときはあるかもしれない。でも、だからといって元カレとヤるのは絶対ダメ。感情が入って気持ち悪いことになっちゃうから。感情が入らないどうでもいい男なら、アリだと思う。たまたま適当にヤッたヤツが意外とイイかもしれないし。ただ、カラダを使って忘れるという方法は結局、自分が寂しい思いをするから、あんまオススメしないな。なるべく遊んで忙しく過ごしたほうがいいよ。

【相談2】
23歳、セカンド童貞です。この先チャンスありますか?

 こだわりによる。こだわらなければ、いくらでもヤる方法はある。以上!

【相談3】
彼氏早漏すぎ問題。

 早漏がイヤなら、前戯をがんばらせて何回かイカせてもらってからエッチするとか、おもちゃを使って遊んでもらうとか、シアリス(ED治療薬)を渡してみるとか……いろんな方法を試してみたら? それでもイヤなら、別れて違う彼氏つくるしかない!

 ウチの場合、そもそも付き合うときに性格と同じくらいセックスも重視してるんで、セックスが合わないと好きにならないし、付き合えない。好きになって付き合ってみたら実は早漏だった……なんてことはウチには絶対あり得ないね!

【相談4】
彼氏がラッパーで、私は自営で、私のほうがお金があります。最初はお金出してくれてたけど、今は何も出してくれないどころか、私のところからお金を借りて返してくれません。おまけに夜の相手もしてくれないし、優しい言葉もなくなりました。まだ付き合って1年です。せめて女として扱って欲しいんですけど、それすら叶いません。寂しいです。

 ラッパーとしてメシが食えてないんだったら、ラップ以外の仕事をしながらラップすべきだよね。じゃないと、その人、ヒモじゃん。ラッパーだからアウトローでいいとか、働かなくていいとか、そういうわけじゃない。人に頼って生活してるそいつに、まず「それってラッパーとしてカッコいいの?」と言ったほうがいい。

 ただ、この相談者さんにもダメなところがあるよね。「夜の相手もしてくれない」「優しい言葉もない」ってここまで悪口が揃ってて、彼のいいところが出てこないんだから、とっとと別れればいいのに。ダメ男が好きな女ってだけでしょ? 自分のこと、「ダメ男を成長させられる女」だと思ってるのかな。まぁ、あるあるだけどね。最初はクソみたいな男だったけど、むっちゃ金の稼げるラッパーになる――。それを期待してるなら、まずは「もうお金は貸せない」と強く言わないと。それで彼が変わろうとしたら一緒にがんばってあげたらいいし、無理ならあきらめろ! 世の中には変われる人間と変われない人間がいるんだよ。

【相談5】
彼氏と元カノは特に絡みないのに、勝手に元カノ意識しちゃいます。どうしたらいいですか?

 その元カノと付き合って、彼は男として形成されていった……とプラスに考えればいいんじゃない? 今でも連絡を取ってたら話は違うけど、絡んでないのに意識する意味がわからない!

【相談6】
遠距離不倫してました。3回会って急に距離とられました。しんどい。

 不倫系の相談の答えはひとつ。やめとけ!

(構成/安楽由紀子)

※注1:各相談は記事化にあたり文面を若干調整しています。
※注2:今後の恋愛相談の募集はインスタグラムのアカウント(@dancer_karen.k)にて行う予定です。ご希望の方は、そちらをフォローしてください。

君島かれん(きみじま・かれん)

君島かれん(きみじま・かれん)

1996年生まれ。川崎市出身。ゴーゴー・ダンサーとして全国各地のクラブで活動し、多数のラッパーのミュージックビデオやテレビなどメディアにも出演してきた。若い女子を中心に支持を得ており、インスタグラムのフォロワーは約18万人。2020年1月、Queen Bという名前のラッパーとしてデビューし、シングル「#Nakami0」を発表。同年7月、初のEP『Can't handle it』をリリースした。さらに、アパレルブランド「B Sting」とジュエリーブランド「Q.Bee JEWELZ」も展開している。

Instagram:@dancer_karen.k

https://www.instagram.com/dancer_karen.k/?hl=ja

最終更新:2021/05/03 14:00

君島かれんのサヴェージ恋愛相談所【1】「ラッパー彼氏のいいところが見つからないなら、とっとと別れろ!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディションを開催!

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

「普通ではやらない東京五輪」は人命を犠牲にする暴挙か

今週の注目記事・第1位「4歳娘と無理心中...…
写真
インタビュー

ジョブズもハマった禅僧、驚愕人生と素顔

 スティーブ・ジョブズが師と慕い、一時は生活を共にした禅僧・乙川弘文(おとがわ・...
写真