日刊サイゾー トップ > 芸能  > 東出昌大「養育1万円」のクズ男

東出昌大「養育1万円」報道でクズイメージが加速 悪役俳優としての需要が高まるか?

文=手山足実(てやま・あしみ)

東出昌大「養育1万円」報道でクズイメージが加速 悪役俳優としての需要が高まるか?の画像1
東出昌大

 自身の不倫報道をきっかけに、昨年7月に女優の杏と離婚した東出昌大が、3人の子供に対して1人あたり月1万円の養育費を提示していたと、5月27日発売の『女性セブン』(小学館)が報じた。記事によると、杏はこの提示額を受け入れず、東出からの再提示もなく、現状では養育費は支払われていないという。

「月1万円の養育費はさすがに安すぎます。不倫騒動で東出の仕事が減ったのは間違いないですが、徐々に仕事も増えていて、公開間近の出演映画も複数あります。収入的には、十分すぎるものになっているはずです。もちろん今後どうなるかはわかりませんが、もっと多くの養育費を払えるはず」(芸能事務所関係者)

 今回の報道で、さらにイメージが悪くなってしまった東出。まさに、今後仕事が激減する可能性もあるだろう。

「そうなったら、本当に養育費も払えなくなってしまうかもしれない。杏にとって、この報道はあまり嬉しくないものになりそうです」(同)

 記事では、離婚後の東出の様子にも触れられている。東出は、友人が所有する山小屋にこもり、趣味の狩猟に時間を費やしていたという。また、信頼できる友人と飲みの場を楽しむこともあったようだ。

「不倫騒動で関係各所に迷惑をかけたものの、意外とあっけらかんとしている様子で、実は、これこそが東出の本当の姿。決して好青年ではなく、むしろ“クズ”に近いかもしれない。本人も過去のインタビューで、自分についてそう話していたこともあります。良くも悪くも、自分に正直な自由人なのでしょう」(映画関係者)

 こういった東出の“本性”こそに期待しているという映画やドラマ関係者も少なくないようだ。

「いままでは好青年の役柄が多かった東出ですが、今後はどんどん悪役をやってほしいですね。年齢的にも渋みが出てくるころだし、ダーティーなイメージがある東出だからこそできる役柄も多い。ちょっと古い話ですが、10年くらい前、高嶋政伸の離婚裁判で“DV音声テープ”が証拠として出され、そのデータがネット上で公開されたことがありました、これをきっかけに高嶋は悪役を演じる機会が増えて、俳優としての幅が広がったんですよ。東出も同様のパターンとなる可能性が高いはずです」(同)

 ヒールターンした東出昌大の演技に期待せざるを得ない。

手山足実(てやま・あしみ)

手山足実(てやま・あしみ)

出版業界歴20年超のベテランジャーナリスト。新聞、週刊誌、カルチャー誌、ギャンブル誌、ファンクラブ会報、企業パンフレット、オウンドメディア、広告など、あらゆる媒体に執筆。趣味はペットの動画を見ること、有名人の出没スポットパトロール。

最終更新:2021/05/30 15:00

東出昌大「養育1万円」報道でクズイメージが加速 悪役俳優としての需要が高まるか?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

家茂に囁かれた“秘密の側室”の存在

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

村西とおるが緊急エール!

 4月7日に発令された緊急事態宣言も、すべての都道府県で解除され、数カ月に及ぶパンデ...
写真