日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > セカオワ・Fukase「ライブが楽しいと思ったことない」

セカオワ・Fukase「ライブが楽しいと思ったこと一度もない」 『ボクらの時代』で明かした“深瀬社長”の本音

文=宇原翼(うはら・つばさ)

映画『キャラクター』公式Twitterより

 6日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に登場したのは、中村獅童、菅田将暉、そしてSEKAI NO OWARIのFukase。11日に公開される菅田主演の映画『キャラクター』での共演者という組み合わせだ。

 菅田が初めて買ったCDは、SEKAI NO OWARIのデビューアルバム(「世界の終わり」名義で2010年に発表した『EARTH』)なのだという。そのため、今回の共演をきっかけにSEKAI NO OWARIのライブを観に行った菅田は「めっちゃ楽しかった。楽しいし、何かグっときました。あの頃CD買ったFukaseだ……とか思って」と、感慨深かったとか。しかし、終演後に挨拶しに行くと「(Fukaseの様子が)全然違ったからビックリしたんですよ。暗かった」とコメント。これにFukaseは苦笑しながら、「たぶんね、ライブがね、自分の中で納得してなかったんだと思うんですよ。目下、反省中だったと思う」と当時の心境を説明した。

 中村から「やりたいことは100%やれてる?」と訊ねられたFukaseは、自分は“アーティスト気質”に見られがちだが、実際は「ビジネスライク寄り」で、事務所やレコード会社の人たちと話も合うため、仕事上のしがらみなどは感じないという。「メジャーデビューをするって決めた上での責任だと思っているので、ちゃんとお金にならないといけないってのは前提にある」との信念を話すと、中村は「社長みたいだな」とポツリ。これにFukaseは頷き、実際にいろんな人から「会うまでは気難しいアーティスト気質かなと思ったら、ベンチャー企業の社長みたい」と言われると明かして笑わせた。

 続けてFukaseは「相手が楽しんでくれてない状態って気持ちが悪くなっちゃうタイプ。みんなが楽しんでくれた一番最後に自分が楽しめばいいんじゃないかなって思う」と述べ、菅田に「だからああいう暗い顔になるんですよ」と、先ほどの“ライブ終わりの暗いFukase”の話につなげた。さらに「ライブが終わった後に『楽しかった!』とか『充実した!』みたいな『気持ちよかった!』みたいな思ったことって一回もないです。ライブ中も楽しいって思ったことないですね。それどころじゃない」と告白した。

 菅田はこの発言にかなり驚いた様子だったが、中村は共感するところがあったようで、「役者でも、『舞台でてめえが一番楽しんじゃダメだ』って言うからね。もうひとりの自分がちゃんと俯瞰で見てないと、独り善がりになっちゃう」とコメント。すると菅田は、蜷川幸雄の言葉を思い出したようだ。

 かつて蜷川が演出する舞台『ロミオとジュリエット』に出演した際、全力で「ぶつけよう」と臨んでいた菅田に対し、蜷川は「3割くらい捨てろ、引け。お客さんが疲れるから」と指導。すると「めちゃくちゃ(演技の)評判よくなった」という。キャリアも年齢もバラバラな3人だが、それぞれが自分を俯瞰で見るという視点を持つことの重要性を実感していたのは興味深かった。

 コロナ禍の自粛生活でインプットができないことの苦しみや、表現をする上での普遍性など、他にも深い話が繰り広げられたこの鼎談。やはりこの3人だからこその会話だったように思う。また何年後かにこの組み合わせで語らってほしいものだ。

宇原翼(うはら・つばさ)

宇原翼(うはら・つばさ)

雑誌、ウェブメディアの編集を経て、現在はエンタメ系ライター。

最終更新:2021/06/07 08:00

セカオワ・Fukase「ライブが楽しいと思ったこと一度もない」 『ボクらの時代』で明かした“深瀬社長”の本音のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

家茂に囁かれた“秘密の側室”の存在

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

小倉優香、ダイエット成功で意欲

 4月、小倉優香がインスタグラムで美しく割れた腹筋と共に2年越しのダイエット成功、そ...
写真