日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > ジャニーズ事務所が元“アンチ週刊誌”にすり寄る?

『週刊女性』にキンプリ岸優太まで登場! ジャニーズ事務所が元“アンチ週刊誌”にすり寄る?

文=手山足実(てやま・あしみ)

『週刊女性』にキンプリ岸優太まで登場! ジャニーズ事務所が元アンチ週刊誌にすり寄る?の画像1
「週刊女性」(主婦と生活社)

 かつては、その強権的な姿勢でマスコミを牛耳っていたジャニーズ事務所だが、SMAP解散以降はそのパワーも低下、ついには敵対していた媒体に対しても、態度を軟化させているという。

 6月29日発売の週刊誌『週刊女性』(主婦と生活社)に、ジャニーズ事務所からKis-My-Ft2の北山宏光とKing & Princeの岸優太が登場した。それぞれの出演ドラマのスタートにあわせての撮り下ろしグラビアとなっている。

「『週刊女性』といえば、長年にわたってジャニーズ事務所からNGを食らっていた媒体です。そのせいあってか、ジャニーズと癒着する雑誌が多いなか、『週刊女性』は完全な“反ジャニーズ”の姿勢でした。しかし、2019年くらいに両者は和解し、『週刊女性』にも段階的にジャニーズのタレントが登場するようになりました」(出版関係者)

 今年1月にはジャニーズ事務所所属の風間俊介が『週刊女性』の表紙を飾り、さらに2021年度版のジャニーズWESTのカレンダーも主婦と生活社から発売された。そして、今回はキスマイ北山、キンプリ岸が登場したというわけだ。

「風間俊介やジャニーズWESTは、ジャニーズの中ではいわば“格下”です。だからこそ、和解したばかりの『週刊女性』に差し出されていたというわけでしょう。しかし今回、北山だけならまだしも、売り出し中のキンプリ岸まで登場しているのは、驚きです。キンプリといえば、“ポスト嵐”として今後のジャニーズを背負っていく存在ですからね。いまもっとも大事にしているキンプリのメンバーが、『週刊女性』に出るというのは、それだけ両者が“いい関係”だということなのでしょう」(同)

 ジャニーズNGが解除された『週刊女性』だが、だからといってジャニーズに対する厳しい姿勢が変わったわけではないようだ。

「『週刊女性』では、『好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ』という恒例のアンケート企画が継続しています。この企画は、ジャニーズ内の人気を露骨に浮き彫りにさせると同時に、アンチの意見を紹介するものなので、ジャニーズ的には絶対に歓迎できないものなんですよ。本当に『週刊女性』がジャニーズに取り込まれたのなら、この企画はなくはるはず。まだ続いているということは、ジャニーズが『週刊女性』サイドにいろいろと要求しているわけではない、ということなのだと思います」(同)

『週刊女性』との和解は、ジャニーズサイドの意向だったとも言われている。

「ジャニーズは、明らかにマスコミへの影響力が低下していることを感じ、とにかく全方面に対して友好的になっているようですね。『週刊女性』に対しても同じで、むしろジャニーズ側から『どんどんタレントを載せてください』というスタンスになっているのだとか。そのうち、キンプリ5人が揃って『週刊女性』の表紙になるっていうこともありそう。それにしても、天下のジャニーズが『週刊女性』にすり寄っているとは、本当に驚きです」(メディア関係者)

 マスコミを味方にしようと、必死になっているジャニーズ事務所の姿が浮かぶようだ。

手山足実(てやま・あしみ)

手山足実(てやま・あしみ)

出版業界歴20年超のベテランジャーナリスト。新聞、週刊誌、カルチャー誌、ギャンブル誌、ファンクラブ会報、企業パンフレット、オウンドメディア、広告など、あらゆる媒体に執筆。趣味はペットの動画を見ること、有名人の出没スポットパトロール。

最終更新:2021/07/01 07:00

『週刊女性』にキンプリ岸優太まで登場! ジャニーズ事務所が元“アンチ週刊誌”にすり寄る?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

「異色のコラボ」カップ麺3選択

 世の中には、ファッションや音楽など、コラボ商...…
写真
インタビュー

能條愛未のキャリアを深掘りして見えてきたもの

 新宿・紀伊國屋ホールの改修後、演劇公演第一弾となる『新・熱海殺人事件』。これまで紀...
写真