日刊サイゾー トップ > 芸能  > 元モー娘。高橋愛「夫・あべこうじに抱擁」ショット投稿…

元モー娘。高橋愛、「夫・あべこうじに抱擁」ショット投稿に隠された“したたかな計算”とは?

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

元モー娘。高橋愛、「夫・あべこうじに抱擁」ショット投稿に隠されたしたたかな計算とは?の画像1
高橋愛 公式インスタグラムより

 元モーニング娘。のメンバーでタレントの高橋愛が7月12日までに自身のインスタグラムを更新。夫でお笑い芸人のあべこうじとホテルのプールで泳いだ姿を投稿した。

「あべに後ろから抱きつき、ほほえむ高橋の姿にフォロワーからは、『仲の良い夫婦で理想的!』『このホテル行ってみたくなりました』『一瞬、混浴しているように見えてびっくりした!』といったコメントが飛び交っています。最近では、夫婦揃ってバラエティー番組に出演する機会も増えており、その仲良しぶりにほっこりした人が多いようです」(芸能ライター)

 そんななか、テレビ関係者はこの投稿に高橋のしたたかな戦略があると指摘する。

「以前は芸能界のおしどり夫婦といえば高橋ジョージと三船美佳が代表格でしたが、2人は離婚。同じモーニング娘。では辻希美と杉浦太陽夫妻も人気ですが、辻が4人の子育てで忙しいためか、テレビ出演より自宅でできるYouTubeやブログに力を入れているように思えます。さらに、りゅうちぇるとぺこ夫婦もバラエティー番組から遠ざかっているため、ちょうど“おしどり夫婦枠”がぽっかり空いた状態になっているんです。おそらく高橋はこれに目をつけ、芸能界でいまいちパッとしない夫・あべこうじをこの機会に売り出そうとしているのではないでしょうか。実際、この戦略が見事に功を奏したのか、高橋の公式YouTubeチャンネルには、『これからも夫婦共演いっぱい観たい!』『幸せそうな夫婦で見ていてとても素敵です!』と、夫婦のファンになった人たちからのコメントが殺到しているようです」

 阿部はR-1グランプリでかつて優勝したこともある実力派芸人。長年に渡り、モーニング娘。のリーダーを務めた高橋が、抜群のプロデュース力で、夫をブレイクさせられるだろうか。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/07/23 07:00

元モー娘。高橋愛、「夫・あべこうじに抱擁」ショット投稿に隠された“したたかな計算”とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

渋沢栄一の“放蕩息子”篤二の実像

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

ラバーガールに疑問を直撃!

生みの苦しみ、腰の重さ、それでも単独をやる理由 ――8月26日から28日にかけて、2...
写真