日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル > STARTO(旧ジャニーズ)  > 二宮和也『ジャにのちゃんねる』地上波特番

二宮和也『ジャにのちゃんねる』地上波特番をテレビマンがロックオン! 新ユニット案も浮上?

二宮和也『ジャにのちゃんねる』地上波特番をテレビマンがロックオン! 新ユニット案も浮上?の画像1
二宮和也 公式YouTubeチャンネル『ジャにのちゃんねる』より

 こんな「夢のキャスティング」が実現すれば、高視聴率間違いなし!?

 嵐・二宮和也がKAT‐TUN・中丸雄一、Sexy Zone・菊池風磨、Hey! Say! JUMP・山田涼介とともに今年4月に立ち上げたYouTubeチャンネル『ジャにのちゃんねる』の勢いが止まらない。

 すでにチャンネル登録者数は260万人を突破。BitStar社が7月20日に発表した2021年上半期の『インフルエンサーパワーランキング』のYouTubeの『新規開設チャンネルランキング』では1位を獲得している。

「ゲーム動画からドッキリまで投稿するジャンルは幅広く、ファンにとっては人気アイドルの素顔が見られる貴重なチャンネルとなっています。7月18日に公開された動画は、撮影部屋に置くインテリアを揃えるためショッピングに出かける様子を流すという内容だったのですが、概要欄には『何か起きる訳でもないこの動画。我々と一緒に買い物している気分に無理矢理なって少しでも楽しんでご覧下さいww』という二宮のコメントが添えられているとおり、肩ひじ張らないユルさがファンにウケています。以前、嵐メンバーの松本潤が公式ブログで出演オファーを熱望していることを綴っていましたが、二宮は『松本さんにお支払いできるギャラがうちには無いんですよ』と言ってスルーするなど、制作費をかけない手作り感にこだわっている模様。今後も登録者数はまだまだ伸びていきそうです」(エンタメ誌ライター)

 とはいえ、ジャニーズ各グループの人気メンバーが集っているこのチャンネルをテレビ各局が放っておくわけがない。制作会社スタッフがこう耳打ちする。

「4人ともグループが違うので、通常のテレビ番組ならなかなかブッキングすることができない。だからこそ、この4人を使って何とか番組を作りたいと、各局のバラエティー番組スタッフがロックオンしているようです。もちろんレギュラー番組にするのは難しいですが、正月特番や2時間スペシャルなどで、4人がどこかに旅行するとか、ドライブに行くとか、そういう企画ができないかというのを事務所のほうに持ち掛けているとのこと。ただ、この4人が集まって何かをするというのは、あくまでYouTubeだから許されているところもあり、テレビ番組となると、事務所も二つ返事とはいかないようです。それでもあきらめきれないテレビマンは4人で特別ユニットを組ませられないかと、プランを練っているようです。これだけ注目を浴びているのですから、いずれは地上波でもお目見えするのではないでしょうか」

 ジャニーズといえば、関西ジャニーズJr.の人気グループ・なにわ男子が11月12日にCDデビューすることを発表したばかりだが、『ジャにのちゃんねる』の4人が新ユニットを組めば、その話題も霞んでしまうかもしれない。

黒崎さとし(編集者・ライター)

1983年、茨城県生まれ。ライター・編集者。普段は某エンタメ企業に勤務してます。

Twitter:@kurosakisatoshi

くろさきさとし

最終更新:2021/11/29 19:23
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed