日刊サイゾー トップ > カルチャー > YouTube  > 江頭2:50の「キムタクキラー」再び!?

江頭2:50の「キムタクキラー」再び!? 『マクドナルド』実食企画で捨て身の大咆哮!

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

江頭2:50の「キムタクキラー」再び!? 『マクドナルド』実食企画で捨て身の大咆哮!の画像1
江頭2:50 公式YouTubeチャンネルより

 テレビを観ているとやたらと目につくのが、飲食チェーンや食品会社の商品を特集した企画。売り上げランキングなど「広告番組」とも思えるような内容も多く、時に厳しい論評があったとしても、基本的には「甘口」なことが多い。

 ところが、ネットに目を移せば、忖度いっさいなしのガチンコ批評して見せたのが江頭2:50。7月23日に自身のYouTubeチャンネルを更新すると、マクドナルドの人気メニューを食べる企画を実施したのだが…。

「この企画は、これまでマクドナルドで食べたことがないという江頭が同店のメニューを実食するというもので、6月に続いての第2弾となります。前回、テリヤキバーガーを『肉は薄っぺらだし、レタスはシャキシャキ感ない』と酷評した江頭でしたが、今回は『えびフィレオ』や『アップルパイ』を大絶賛。しかし一方で、『ダブルチーズバーガー』については30点と辛口採点し、『ちょっとこれは…自動販売機で売ってるような…』『これは全然うまくない! ピクルス、これが死んでる! あと肉、これ犬が食いそうな肉なんだよ!』とメッタ斬りしていました」(芸能ライター)

 勢いがついたのか、さらに舌峰の矛先は“アノ男”にも向けられることに――。

「マクドナルドといえば現在、木村拓哉がCMに出演中。そのため、江頭は『これキムタク、本当に絶賛してたの!? あいつ頭おかしいよ‼』と信じられない暴言を連発していました。今やチャンネル登録者数245万人を誇るだけに、動画を観た人たちからは『天下のキムタクにここまで言えるエガちゃんスゴすぎる!』『江頭、二度とテレビに出ない覚悟か!?』と、大きな反響を呼んでいます」(前出・芸能ライター)

 そんな江頭は、過去にも「キムタクキラー」として名を馳せたことがある。

「以前、バラエティー番組『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)に出演した際、江頭は剣道対決で剣道歴11年の木村に2-0で勝利しているのです。実は、江頭も中学時代は剣道部で、佐賀県2位となった猛者。『抱かれたい男NO1』殿堂入りの木村を『抱かれたくない男NO1』殿堂入りの江頭が叩きのめしたことで、一部からは拍手喝采が起きたものでした。『1クールのレギュラーより1回の伝説』をモットーとする江頭は、これまでも数々の“大人の事情”と戦ってきましたが、あまりにも空気を読まない完勝劇に現場は静まり返ったそうです。ちなみに、江頭は深夜のバラエティー番組『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)でも、映画の番宣で出演した木村と相撲対決をしており、この時も勝利を譲らず引き分けに持ち込んでいます」(テレビ誌ライター)

 テレビ各局の食企画も江頭くらいガチだったら高視聴率が取れそうだが……。

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/08/02 07:00

江頭2:50の「キムタクキラー」再び!? 『マクドナルド』実食企画で捨て身の大咆哮!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

年末恒例お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

秋篠宮さま、埋めがたき親子の“距離”

今週の注目記事・1「創価学会が恐れるオウム以...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真